TOP > 科学・学問 > 野菜を包むビニール袋をバナナの葉に変更。プラスチックゴミ削減を目指すタイやベトナムのスーパーの試み : カラパイア

野菜を包むビニール袋をバナナの葉に変更。プラスチックゴミ削減を目指すタイやベトナムのスーパーの試み : カラパイア

Perfect Homes Chiangmai/Facebook 地球環境保護のため、プラスチックの使用軽減が叫ばれている。プラスチックゴミによる海洋、河川汚染被害が日々報じられる中、世界各地で様々な運動が展開されている。 イギリスではプラスチック製のストロー、マドラー、プラスチック...

ツイッターのコメント(22)

「ほんの束の間でも使用する使い捨てのビニール袋数枚でも、成分であるプラスチックが分解されるまでに1000年の月日がかかると言われている。」
ビニール袋の代わりにバナナの葉!
プラスチックを削減する運動の広がり。
日本だと昔から使われている竹皮でしょうか…
大量廃棄されるバナナの葉を再利用。葉の成分には抗菌性物質も。
トウモロコシから作られた生分解性の袋を使用開始しているスーパーも存在する。
ビニールじゃないのはともかく。→
素晴らしいよね🌈このアイディア💡
買い物から帰っていつも思うのは、日本のプラスティック包装の過剰さ〜。
まさに最先端。どの国もこう言った自然を愛する心を持つべきでごわす。
なるほどヲサレ。日本なら笹になるのかな。機能性では流石にポリ袋には及びませんがなんとも言えない香りがエエですね :
すごいなー

日本だと難しいですかね。
役所が何て言うかしら。
うちの厨房に来て
『お米はきれいなものではありませんから。』
って言われたときはビックリしました(苦笑)。
バナナの葉っぱで包むという試み…日本の食品の持ち運びに例えるなら…ええと、経木や朴葉、そして新聞紙といったところでしょうか。
いいじゃん! 
葉山ならハランの葉が使えるかも。
日本でも経木を復権させる?
便利だったけどやっぱりやめようっていう文明の進歩、大好きです。
これこれ。バナナの葉っぱ。バナナの葉っぱは便利だなあ。
日本も早くやれ!
「プラスチック軽減は早急の課題ですね。年々深刻化する海洋汚染は、回りまわって、我々人類に大きな負の遺産をもたらすことになる」
包み方おしゃれで普通に可愛いぞ バナナが育たない国だとできないのが難点だけど育つ国で普及して欲しいですね
これ自体でお土産になるから東南アジアでは良い試み。
わぁ❣️
めっちゃ美しいっ❣️💕❤️ 😃👍♀
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR