TOP > 科学・学問 > 人間の脳をクラウドに接続する日は限りなく近づいている(米研究) : カラパイア

人間の脳をクラウドに接続する日は限りなく近づいている(米研究) : カラパイア

25コメント 登録日時:2019-04-18 10:47 | カラパイアキャッシュ

cosmin4000/iStock 今、私たちは人体とハイテクを融合する瞬間の瀬戸際にいる。思考と知識をリアルタイムでクラウドに直結する――。 専門家によれば、そんなターニングポイントがもう数十年もすればやってくるのだそうだ。...

Twitterのコメント(25)

うーむ、思い出すのはこの言葉「コンピューターの普及が記憶の外部化を可能にしたとき、あなた達はその意味をもっと真剣に考えるべきだった。」攻殻機動隊より
最大のハードルは、ニューラルナノロボットをヒトの脳組織に安全に組み込む方法
確かにインターネットの成長を考えれば、そう遠くない未来に訪れるかも
「ターニングポイントがもう数十年もすればやってくる」わしゃ間に合わんジャマイカ
そっか。。
電脳化か〜
攻殻機動隊の世界が現実になろうとしてんのか…
感慨深いね
いいな 早く全人類電脳化して生身の肉体なんて捨てようぜ!!
今後数十年の内に実現できるのではと。「脳接続技術は、いつの日か民主主義に革命を起こし、異なる文化圏で生きる人たちを結びつける可能性を秘めている」電脳化社会の到来だ…
個という境界が皆無になってくるん?(私の脳が追いつかない)
はよ解脱させてくれー
アルツハイマー病の治療とかに使えないかなぁ(´・ω・`)
キャハハハハッ
  オイチィ🍮
ピースメ-カーですかねぇ
まさに、ディストピア
ユナニマス・システムの遵法制御として監視されてしまいますよw
"基本的な仕組みは、「送信者」の脳内の電気信号を記録し、それを「受信者」の脳に磁気刺激という形で伝えるというものだ。"
これ<harmony/>じゃん。。。
人類の進歩はディストピアと呼ばれる世界に収束していきますなぁ。
電脳化もそう遠くない未来まで来てる
ルーン詩のマザーかよ…
完全に攻殻機動隊だこれ
個人の思考パターンを完全にネット上に再現できたら、ほぼ不老不死の実現と同意だとおもうんだが.
攻殻機動隊の世界が現実になるときも近い
いいねえ、統合思念体の道に行ってるねえ( ´ ▽ ` )
これはあれだ。産まれたときからこんなん付けて人生のドライブレコーダーにする気だ。
ハーモニーのwatch meやんけ
脳にニューラルネットワークを模倣するナノマシンを入れパターンを記憶させるという...この手法が現実的に議論されているなら拙作で使っても問題はないな!
ワクワクする♪
以上

記事本文: 人間の脳をクラウドに接続する日は限りなく近づいている(米研究) : カラパイア

関連記事