TOP > 科学・学問 > カラパイア > サルの脳にヒトの...

サルの脳にヒトの遺伝子を移植し認知機能を進化させる実験が行われる(中国研究) : カラパイア

6コメント 登録日時:2019-04-16 20:43 | カラパイアキャッシュ

photo by pixabay 最近行われた実験を巡って学会を二分する議論が繰り広げられている。物議をかもすその実験は、ヒトの遺伝子を猿の脳に移植するというものだ――。 研究は、中国、昆明動物研究所が主導した。その目的は、ヒトが知性を獲得するにいたった進化プロセスを...

Twitterのコメント(6)

サルの脳にヒトの遺伝子を移植し認知機能を進化させる実験が行われる
脳の大きさに変化はなかったが、短期記憶テストは優れた成績で、脳の発達期間が通常より長くなるなどヒトの脳との類似を示した。脳疾患治療への応用が期待されるとも。移植を受けた11匹の内、6匹が死亡。
遂に古SFで言うシンプの誕生だな!日本は禅銃を作ろう!
後のシーザーである。
研究は、中国、昆明動物研究所が主導した。その目的は、ヒトが知性を獲得するにいたった進化プロセスを探求すること、と報じられている。
何このアルジャーノンな実験……(・ω・)
猿の惑星になるのもそう遠くないなw
以上

記事本文: サルの脳にヒトの遺伝子を移植し認知機能を進化させる実験が行われる(中国研究) : カラパイア

関連記事