TOP > 科学・学問 > カラパイア > アメリカで犬や猫...

アメリカで犬や猫の里親ボランティアをしている人々は、それらにかかった諸経費を申告すれば税金控除されることに。 : カラパイア

13コメント 登録日時:2019-04-17 09:49 | カラパイアキャッシュ

 全米で動物の救済にたずさわっている人たちにとって、画期的な勝利となった。カリフォルニアの里親ボランティアが、裁判でアメリカ合衆国内国歳入庁(IRS:連邦税に関する執行、徴収を司る機関)と争い、勝ったのだ。 この結果、認可慈善団体のために犬や猫を世話して...

Twitterのコメント(13)

日本でも実施してほしい!
>ボランティアが控除費用として申告できる経費は、エサ、薬、獣医の診察代、キャリーケース、ゴミ袋など
社会のためになる事をした人には恩恵があるべき。
これいい制度。都知事も殺処分ゼロ掲げるならこれくらいしろよ >
これ日本でも必要でしょう>
アメリカで犬や猫の里親ボランティアをしている人々は、それらにかかった諸経費を申告すれば税金控除 ...
(キーワードによるニュース配信記事の非選択アップです。)
@little_mamy_19 こんなんのもある。
日本でもはよ! →
「殺処分される犬猫を少しでも減らすには、このような対策も必要では」
【アメリカで犬や猫の里親ボランティアをしている人々は、かかった諸経費を申告すれば税金控除される事に】 動物に危害を加えたら、物扱い。要らなくなったらゴミの様に捨てるのペット後進国の日本はどうする?選挙中だし米媚びパヨク議員がコロッと態度変えるなw
以上

記事本文: アメリカで犬や猫の里親ボランティアをしている人々は、それらにかかった諸経費を申告すれば税金控除されることに。 : カラパイア

関連記事