TOP > 科学・学問 > カラパイア > イタリアの古代都...

イタリアの古代都市遺跡「ポンペイ」の壁や通りのあちこちに石造りの息子スティックが。いったいなぜ? : カラパイア

19コメント 登録日時:2019-03-22 23:52 | カラパイアキャッシュ

image credit:Emily Allen/ Flickr イタリアの古代都市、ポンペイと言えば、79年、ヴェスヴィオ火山噴火で地中に埋もれたことで知られている。 今ではユネスコの世界遺産に登録され、観光客でにぎわう場所だが、壁や通りをよく見てほしい。 そのあちらこちらに、石の...

Twitterのコメント(19)

閲覧注意かもしれません。
…これは知らんかった、ジョジョ(5部)でも言及されていなかった。
前のシコリング死体は死後硬直でああなったっていわれてるけど、街中に石造りのちんこが生えてるってんだから、これはもうわからんね。
隠語www
巨大なスティックを神輿にして街中練り歩く狂った連中からしたら何とも感じないな /
こんな絵そこら中に彫られたらそりゃ噴火するわw
ほう…
石造りの息子スティックが何の事かさっぱり解らんくて、(墓石職人のスティックさんの子供の話かな?)と思って記事内見ても石職人居ないし人は写ってないし妙な見たことあるシンボルだけだしあれー?ってなった。 / “イタリアの古代都市遺跡「ポンペイ」の壁や通りのあちこ…”
2つめは魔除けや幸運のシンボル説だ。学者によると、息子スティックは象徴であり、幸運のシンボル(略)
息子スティックとか回りくどすぎるからチンボの化石とかわかりやすく書きなよ
わいせつは神の怒りにふれるのか……。 /
ヤマザキマリ先生がNHKや #プリニウス で紹介してなかったっけ?/
邪眼は息子スティック嫌いって話は聞いたことある。息子スティックってちょっと語感がいいな。ムスコスティック。カタカナにするとカッコよささえ感じる。muscostic。ローマ字もいける。これはブレイクの予感…… / “イタリアの古代都市遺跡「ポンペイ」の壁や通りのあちこ…”
“息子スティック” /
ここを訪れた際に、世界一古い職業のお店の印だよと案内された覚えがあるが、色々な考え方から来ているのですね。
これ気づかなかったなー。昔の社会は性に寛容なのかな/
息子スティック >
このサイトの「息子スティック」って表現だけで毎回笑ってる
←昔からあの図柄は変わらんのだな(・ω・)
以上

記事本文: イタリアの古代都市遺跡「ポンペイ」の壁や通りのあちこちに石造りの息子スティックが。いったいなぜ? : カラパイア

関連記事