TOP > 科学・学問 > カラパイア > 日本の寿司屋が舞...

日本の寿司屋が舞台となった、かわいくってあたたかい、編みぐるみのショートフィルム「Lost&Found」 : カラパイア

11コメント 登録日時:2019-02-16 22:58 | カラパイアキャッシュ

 日本のお寿司屋さんを舞台に、キツネと恐竜の編みぐるみの愛と絆を描いた心温まるストップモーションショートフィルムが作成されていた。 タイトルは「Lost&Found(ロスト&ファウンド)」だ。 彼らは2匹だけの楽しく暮らしていたが、ある時、キツネが手水鉢(つく...

Twitterのコメント(11)

これやばい(;´༎ຶٹ༎ຶ`)
涙出かけた(இдஇ; )
ぐぬぬぬぬ。。
とってもステキな作品だけど、切ないなぁ……。 / “ : カラパイア”
レベルが高すぎる…。
丁稚さんもストップモーションやりたい…><;
これぜひ皆さんにも観て欲しい。
「自らの命を犠牲にしても、友を助けようとする姿・・・崇高な犠牲的精神が美しいストップモーション・ムービーで表現されています」
見る価値の高い6分映画だ
きっとまた会えるから大丈夫。
最近こういう動画に弱いのです。
ああ何て結末なんだ。いけないよ胸が痛む。
以上

記事本文: 日本の寿司屋が舞台となった、かわいくってあたたかい、編みぐるみのショートフィルム「Lost&Found」 : カラパイア

関連記事