TOP > 科学・学問 > フランスの少年が聖書とコーランをDNA情報に変換し自らに移植。文字から起した高分子を人体に注入した初の試み : カラパイア

フランスの少年が聖書とコーランをDNA情報に変換し自らに移植。文字から起した高分子を人体に注入した初の試み : カラパイア

 フランスのある少年が、ヘブライ語の「創世記」とアラビア語の「コーラン」をDNA情報に変換し、自らの体内に移植したという。 創世記はキリスト教、ユダヤ教の聖典で、イスラム教の啓典である聖書(旧約聖書)の正典の一つ。そしてコーランは言わずと知れたイスラム教...

ツイッターのコメント(28)

もはや意味わからんが、この理論だと仮面ライダーやプリキュアの情報を移植すればもしかしたら!
なんか厨二うずくw
たぶん問題の遺伝子情報はいずれ代謝で老廃物として排出されるんだろうけど、創作のアイディアモチーフとしては魅力的

フランスの少年が聖書とコーランをDNA情報に変換し自らに移植。文字から起した高…
|

>わかった。こいつ高度な中二病だ。
これだな。
聖書とかコーランとはいえ宗教的に「神に与えられた体をいじるなんて―」とか言われそうだけど大丈夫なのかな・・・・・・

フランスの少年が聖書とコーランをDNA情報に変換し自らに移植。文字から起した高…
何を言っているのか良く分からない…というか、何がしたいの…。
|
どういう意味があるのか分からないけど数百年後にえらい事態を引き起こしそうですね、夢がある。
少年マガジンのMMRのネタにされそうな話。>>
その後聖書やコーランの通り厳密に生きる、でないと意味ない。
フランスの少年が聖書とコーランをDNA情報に変換し自らに移植。文字から起した高分子を人体に注入した初の試み(4コメント) :  

 フランスのある少年が、ヘブライ語の「創世記」とアラビア語の「コーラン」をD…
巴蔵漢の三蔵も全部入れよう(提案)
これすごいね‼️
ロカテッリ氏が何を言ってるのか分からない。
ガン細胞にならないの?
■無宗教の身としては狂気の沙汰…。
私が冗談で言ってた「功夫の血管注射」みたいなのをマジでやろうとしてる
とあるニート氏「暇だから、☆☆動画をDNA情報に変換して移植してみようか」
システムにとって意味の無いものはエラーに鳴るのでは?→
記事内で被験者が言うとおり、信仰を持つ人には好ましいと思えることなのかもな……
「意味が分からないわん…」
フランスの少年が聖書とコーランをDna情報に変換し自らに移植。文字から起した高分子を人体に注入した初の試み
ばくちくの歌詩を移植したい。真面目な気持ちです。
( ・p・)よくわからんけどタトゥーみたいなもんなんだろうか?
言ってる意味がわからない……いゃ、判るけど、わからない。(´・_・`)
ゾンビ映画でも始まりそうw
もう何がなんだか
フランスのある少年が、ヘブライ語の「創世記」とア
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR