TOP > 科学・学問 > 目が見えなくなった犬をやさしくいたわりながら添い寝する猫 : カラパイア

目が見えなくなった犬をやさしくいたわりながら添い寝する猫 : カラパイア

10コメント 登録日時:2019-01-11 11:35 | カラパイアキャッシュ

 犬の名はブルース。オス犬で、2年半前から糖尿病を患い、それが原因で目が見えなくなってしまった。 猫の名はジムという。やはりオスだ。 ジムは子猫の時からずっとブルースと一緒にいた。それから絶えることなく友情をはぐくんできた両者には強い絆が芽生えた。...

Twitterのコメント(10)

📄盲目の犬に添い寝する猫
優しいね☺️🐱
猫って薄情とか言われるけど、そんな事はないんだよね(つд;*)
目が見えなくなったビーグル犬をやさしくいたわりながら添い寝する猫
猫は冷たくなんか無いよね
いい友達だね!→
一見涙を誘う美談と思えば…ちょっと待て、「糖尿病で失明した〜」って…それそもそもの原因作ったの飼い主……
猫だって犬と同じくらい賢くて優しいのだ( ̄^ ̄)ゞ
犬の名はブルース。オス犬で、2年半前から糖尿病を患い、それが原因で目が見えなくなってしまった。
以上

記事本文: 目が見えなくなった犬をやさしくいたわりながら添い寝する猫 : カラパイア

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。