TOP > 科学・学問 > カラパイア > いとしい私の愛犬...

いとしい私の愛犬。ウルフドッグにそっと手を添え、美しい自然の風景を撮影し続けるカメラマン(チェコ) : カラパイア

15コメント 登録日時:2018-11-05 14:53 | カラパイアキャッシュ

Instagram チェコのフリーカメラマン、ホンザ・リハーセックさんは、愛犬であるウルフドッグのシトカを連れ、美しい自然のある場所を旅している。 彼の撮影のコンセプトは「自然・旅行・シトカ」だ。 彼の写真に写るのは、美しい自然をバッグに、リラックスした表情...

Twitterのコメント(15)

エモ…>
大きな犬との美しい生活が羨ましすぎる:
最高すぎてインスタフォローキメてきた
かわいいなぁ😻

いとしい私の愛犬。ウルフドッグにそっと手を添え、美しい自然の風景を撮影し続けるカメラマン(チェコ)+
えーーー自分の犬と一緒に散歩したくなってくる(飼い犬はいない)
胸がきゅっとなるいい写真だなあ…
■普遍的な愛が伝わってくる。
わんわんの表情がとてもいい、相思相愛なんだろうな
ハワー たまらん……
これは良いモフモフ
いいなーこれ。月並みだけど、撮り手の愛情が伝わる写真は見ていてほっこりする。
犬が飼いたくなる。。。
以上

記事本文: いとしい私の愛犬。ウルフドッグにそっと手を添え、美しい自然の風景を撮影し続けるカメラマン(チェコ) : カラパイア

関連記事