TOP > 科学・学問 > カラパイア > 2020年に「人...

2020年に「人工月」を打ち上げる計画を発表。本物の月の8倍の明るさで街灯の代わりに(中国) : カラパイア

23コメント 登録日時:2018-10-19 22:40 | カラパイアキャッシュ

istock 中国、成都の宇宙開発業者がこのほど、月の8倍の明るさのある「人工月」を打ち上げて、従来の街灯代わりに利用しようという計画を発表した。 この野心的なプロジェクトは、中国南西にある四川省の1400万都市、成都で開催された全国規模の大改革と企業家イベント...

Twitterのコメント(23)

中国、月を人工的に打ち上げる計画(投資詐欺?
中国の人工月の原理は「ソーラーパネル付きの翼で太陽光を反射させる」と言われているそうで
なんでも「鏡でできたネックレスを地球の上からぶら下げて、それに太陽光を反射させて、一年中パリの町を照らす」というフランスのアーティストの着想からヒントを得たそうな
まじか中国…
未来に生きてんな!
ソーラレイ?
都市を焼く気かしら?
はじけてまざれっ!
いろいろヤバそうな上に多分なんか微妙な感じに終わる感すごいあるけどフィクションを実現させる国というワクワク感はある
≫複数で一点に集約すれば反射衛星砲、いやソーラレイに転用できるんじゃね?
ベジータみたいなこと言ってて草
2020年に「人工月」を打ち上げる計画を発表。
絵に描いた餅
本物の月の8倍の明るさで街灯の代わりに(中国)
銀天公社の偽月…???
テガミバチで見たことある
>ソーラーパネルのついた翼で太陽光を反射させる原理だと報告している。

ゴールデンアイ並の軍事衛星やんけ。日本ヤバイ。
人類滅亡7億年後に生じた知的生命で、「神は夜の灯りが足りないと『明るい月』を創造した」という神話を笑っていた科学者達が探査で『明るい月』の正体に気づきひきつる回。
こういうニュースを聞くとやっぱ今の中国は金あるなぁ…って思う。ないとこには全然ないけど
やめてよ!
また落下したらやだわー!
何考えてんのよ中国人。
ソーラレイとかデススターみたいな軍事利用をしそうな気がする、それ以前に環境破壊の恐れが非常に高い。
007で見た。
収束レーザーにして地雷原焼き切るんでしょ?
そう言うの宇宙に勝手に上げる権利は無いです。
見たくも無いものを見せられると言う迷惑も考えろ!
馬鹿者!
爆発するに違いない
以上

記事本文: 2020年に「人工月」を打ち上げる計画を発表。本物の月の8倍の明るさで街灯の代わりに(中国) : カラパイア

関連記事