食品混入物、どこまでならOK? アメリカ食品医薬品局が認めた9つの食品の混入物レベル : カラパイア

11コメント 2020-09-15 12:33 カラパイア

 様々な食品にうっかり入っている食品混入物。中には非常に危険なものも含まれているわけだが、その食品を作る過程において混じってしまいがちなものもある。アメリカ国内の、食品や医薬品など、消費者が使う製品の...

ツイッターのコメント(11)

これとか。でも、ソースがカラパイアだからあんまり信用できないな。
虫苦手な方はオススメしないんですけど、🇺🇸の混入許容範囲がだいぶ愉快なことになってるので見てほしい。
@mofuuuuuuuun @May_Roma @tequila_nomenai アメリカ食品医薬品局で食品異物基準が定められているそうです。
例えばチョコレート100グラムに対して60個までの昆虫の破片が許されているんですって。

そういう物だと理解してどこまでを許容するのかだと、今回の事で学びました。
@milikunchan 生鮮でなければ大丈夫かと思ってたがFDAの基準とやらを見るとうーんこの感。
@tr6eam 食品混入物、どこまでならOK?  : カラパイア  こういう風にある程度までは許容されるそうで
全然OKでは、無い。
どこまででもOKでは、無い。

食品混入物、どこまでならOK?  : カラパイア
@love__Wnsk8 100%防げられないから基準設けてるらしい

ソース
このあたりが食品リスクの比較として適当だと思います。
→食品混入物、どこまでならOK?
@hat_fx @takigare3

アメリカの食品衛生基準は結構ゆるゆるで蛆虫や昆虫の破片くらいならセーフらしいw

これは英国産みたいだけどあっちの基準じゃどうなんだろう
そもそもアメリカの食品衛生基準は内容量の割合に対して何匹までは虫okとかだから日本人にはハードル高いでしょ。

2012年の記事だけど参考
FDA的にはOKなんじゃないかこれ/食品混入物、どこまでならOK?
以上
 
PR
PR