TOP > ネタ・話題 > 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「絶対日本だと思った」 室町時代の日本の斧が時代を超越していると話題に

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「絶対日本だと思った」 室町時代の日本の斧が時代を超越していると話題に

山伏が修験道入峰の際、道を切り開くのに用いた入峰斧(にゅうぶのおの)。のちに形式化して儀式の用具としても使われたのですが、修験道の開祖とされている役小角(役行者)の像でも、従えている前鬼が斧を持ってい...

ツイッターのコメント(11)

あらオシャレ(゚ω゚)
ヒャッハーな時代だったら護身用に持ちたい(・∀・)
意図してハートだったのかたまたまそういう形になったのか❤️
魔法少女(物理)な斧かぁ…
ハート型のデザインは古代日本にもあったという蘊蓄に
>魔法少女の武器みたいな斧
同じ事思った🤣🤣🤣
ハートマークに見えるけど猪目っていう、れっきとした魔除けですw
♥って猪目って言うんだ…
武器美少女が持ちそう(
あー猪目模様ねー。お寺や神社でも普通に見かけるし日本刀の意匠にも普通に採用されてるし。♡
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR