TOP > ネタ・話題 > 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「涙が溢れてきた…」 水子供養という日本独自の文化に感動の声が殺到

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「涙が溢れてきた…」 水子供養という日本独自の文化に感動の声が殺到

流産などによりこの世に生を受ける事が出来なかった子供を供養するために、戦後になってから主にお寺で行われるようになった水子供養。仏教の概念であるかどうかは専門家の間でも意見が分かれるようですが、少なくとも日本独自のものであることは間違いないようです。この水子供養の文化を以前、ニューヨーク・タイムズが記事にしており、それ以来様々なサイトでシェアされ、取り上げられています。特に米国...

ツイッターのコメント(16)

( ◔ д ◔ )なんか、先日見かけたコレを思い出した。
_______
私も次があるさ…って元気づけようとしてしまうなぁ…
前向きになってほしくて。
📄「水子供養」という日本独自の文化に対する海外反応
記事を読んだだけでこんなに感動したり救われた人が居るんやね…水子供養が日本独自のものとは…其々の宗教に有るもんではないんや…本当に心が傷付く事象には「ハラスメント」なんて使うべきではない
@CDP2017 最近日本の水子供養に関して、そうした女性の心の傷を癒やす文化を持つ日本に共感を抱く外国人も多いようだ。

女性の苦痛を訴えるのなら、そうした社会課題についてもっと男性も関心をもってほしいと主張する方が、男女関係なく多くの人の共感を得られると思うのだが。
こういう記事を読むと、日本の文化って素敵やなと思う。
意外だったな。
そっか・・・水子供養って、日本だけなんだね・・・

そして「その悲しみを一人で抱えている人」のなんと多いことか・・・
えw水子供養が日本独自の戦後文化だとは知らなかったわ…うちも私の前に1人いたらしく、子供の頃はたまにお参りしたけども…    水子供養という日本独自の文化に感動の声が殺到
地蔵を取り寄せたというコメントがいくつか

【海外の反応】 パンドラの憂鬱
TRUE BLUEってアメリカドラマ昔あったけど、アメリカの方がそういう意識強いのかと思ったら珍しい事だからキャラが一人そういうボランティアしてたんだな。
寝る前にちょっと…私も泣けちゃった…(´・ω・`)
戦後からというのは知らなかった。
ブログ主『水子供養を美しい魂の救済だと感じる方、そして自分の国にも広まって欲しいと考える方が目立ちました。〜中略〜 一部のコメントは、翻訳していて辛く悲しい気持ちになりました。』
海外には無い文化なのか…。
日本でも流産は女性の責任のように扱われてしまいますがね。それでも祈る場所があるだけマシなんだね…
以上

記事本文: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「涙が溢れてきた…」 水子供養という日本独自の文化に感動の声が殺到

いま話題の記事