TOP > ネタ・話題 > 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「まさか天皇陛下が…」 英音楽誌の天皇陛下特集に世界中のヴィオラ奏者から歓喜の声

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「まさか天皇陛下が…」 英音楽誌の天皇陛下特集に世界中のヴィオラ奏者から歓喜の声

学生時代より、ご趣味の1つとしてヴィオラを演奏されてきた天皇陛下。学習院OB管弦楽団の定期演奏会にも度々参加されていますが、過去にはモンゴルやブラジルを訪問された際にも、サプライズでコンサートに参加し演奏を披露され、出席者の人々を驚かせていらっしゃいます。さて、1890年創刊の英弦楽器専門誌「The Strad」は先日、ヴィオラ奏者としての天皇陛下を特集した記事...

ツイッターのコメント(14)

「ヴィオラジョーク」に申し訳ないけど笑ってしまった。ヴィオラ奏者って可哀想なんだなw
@neto_uyoko →「陛下のおかげでヴィオラにも光が当たった!」
「ヴィオラ奏者から指揮者になる人はかなり多い。けどとうとう皇帝まで誕生してしまったのか」
「日本にはヴィオラジョークがないに違いない」

こんな反応が寄せられたとか。
いいよね、こういうの。
高い音と低い音に挟まれる中間管理職のような愛悲を一気に晴らすかのような世界中のヴィオリスト(^^)
みんな本当嬉しそうでかわいいなぁ☺️
突然の脚光に浮き足立つ世界のヴィオリスト。
こういう盛り上がり方もいいな。w
ヴィオリストが歓喜に湧いているwww さすが私たちの天皇陛下万歳🙌
🎻😍😂世界中のヴィオラ奏者歓喜w
🎷😭サックス奏者の嘆き(自虐?)も面白いw

カイザー(エンペラー)ナルヒトは音楽家としてもその名を世界に轟かせたのですね✨🎶🎵
日本のマスコミはこういうの報道してよー
興味深い内容でした。
ヴィオラジョークなる存在を初めて知りましたぞ〜。

>
やっと日の目を見たのかw
これは思い出屋さん案件・・・明日のラジオのネタにどうやろか
ヴィオラ奏者のため込んでたものが感じられて、実に味わい深い。
ヴィオリストの喜びようがパネェwww
以上

記事本文: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「まさか天皇陛下が…」 英音楽誌の天皇陛下特集に世界中のヴィオラ奏者から歓喜の声

関連記事