TOP > ネタ・話題 > 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「もう国ごと日本に任せたい」 日本企業の決断にバングラ人から感動の声が殺到

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「もう国ごと日本に任せたい」 日本企業の決断にバングラ人から感動の声が殺到

大林組や清水建設など日本の大手建設業者4社は2015年、バングラデシュの首都ダッカと第2の都市チッタゴンを結ぶ3本の橋の改修と、それぞれに並行して造られる同規模の鋼橋の建設工事を受注し、2016年1月から工事を開始していました。それらの工事が先日、テロの影響で半年工事が中断されていたのにも関わらず、予定より数ヶ月早く終わり、その影響で工事費用が数十億円抑えられました。...

ツイッターのコメント(19)

これは日本企業GJ。日本のマスコミもこういうこと報じて欲しい。 >
棟梁「思ったより早くできちまったな。余った賃金ははいらねえよ、とっときな」
バングラっ子「…好き❤️」
大林組や清水建設など日本の大手建設業者4社は2015年、バングラデシュの首都ダッカと第2の都市チッタゴンを結ぶ3本の橋の改修と、それぞれに並行して造られる同規模の鋼橋の建設工事を受注し、2016年1月から工事を開始していました。
円借款だから「浮いたお金を返す」=「バングラデシュの借金が減る」ってことね。確かにこんなことをするのは日本企業くらいかも。
ODAやからなぁ。
ぽっけないないはできんやろ。
バングラディシュはそのまんま日本にその金返せばよくね?
日本の大手4社合同ってのもすごい規模だな
こんな良いニュースをテレビで見たことない。
テレビないから知らんけど😝
お次も海外と日本に関する パンドラの憂鬱様より
海外「もう国ごと日本に任せたい」


バングラディッシュで行われているODAに関するニュースの反応を翻訳した記事です。
友好関係が続くと良いですよね。
親日国の皆様のお役に立てたなら関係者の皆様はじめみな喜んでると思いますよ
日本企業の外国株主が訴えそうだな、その利益を配当しろと
日本のメディアはこういうの絶対報じないね
>日本の大手建設業者4社、バングラデシュの3本の橋の改修と鋼橋の建設工事を受注し、予定より数ヶ月早く終了。
その影響で工事費用が数十億円浮いた。本来は企業の利益だが、4社は建設費用の返還をバングラデシュ政府に申し出た。
いつも予算が膨らむ日本の工事も任せたい<任せてる

>予定より数ヶ月早く終わり、工事費用が数十億円抑えられました。浮いた建設費用は本来企業の利益なのですが、4社は建設費用を返還

>
バングラデシュで日本の企業が工事を行い、當初の計画より数か月早く終わらせ、数十億圓も節約出来たと話題になっています;長く持つことを願います
人と人との繋がりは信頼で成り立つ。これを忘れない日本企業がある限り日本はいつまでも発展すると思います。
但し野心ある国家に対してはまた別問題ですが…。💧
バングラデシュの方たちの反応。
↓これね
いいニュースだってあるんだけど。
バングラデシュで橋梁建設・改修工事受注/受注金額900億円事業 早期完了で
おお・・・。こんなことするんだ。すごい。
以上

記事本文: 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「もう国ごと日本に任せたい」 日本企業の決断にバングラ人から感動の声が殺到

関連記事