TOP > ネタ・話題 > 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「まさに日本の象徴だ」 天皇陛下の学者としての側面に外国人から驚きの声が続出

【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「まさに日本の象徴だ」 天皇陛下の学者としての側面に外国人から驚きの声が続出

長年にわたり、ご公務の合間にハゼ類の分類のご研究をされている天皇陛下。1963年から現在まで32編の御論文を発表されており、直近のものは、「ハゼ科魚類キヌバリとチャガラの核DNAと ミトコンドリアDNAを用いた種分化の解析」で、2016年2月、82才の時に発表された御論文になります。他にもタヌキに関する研究を2編、国立科学博物館にご報告されており、また「ハゼ科魚類の...

ツイッターのコメント(11)

呆れるニュースや偏向した報道に今日もイラッとしたけれど、ふとこういう海外の反応を読むと、気分が洗われるなぁ!
82歳にして論文を発表されていたとは驚き!!
白衣似合いすぎててびっくりした
今上天皇が海洋学の研究者であり、約3年前に御論文を出されている件に對し、海外からも驚きの聲が上がっています

執務の合間を縫っての研究であり、我々も勉強等を頑張りたいものですね・・・
知らなかった。さすが陛下
ご譲位には反対だったけど、上皇様を戴くという200年ぶりの経験をさせていただくことが、だんだん楽しみになってきた。
歴代天皇で文学や科学の分野で高名な方は多い。今上天皇はハゼの研究、皇太子殿下は水の研究をなさっている。天皇陛下が御譲位された後は、研究に打ち込む時間が取れるよう願っています。
秋篠宮殿下はナマズだっけかな?政治に関われない分こういう方面に打ち込むのかなーなんて思ってしまうこともあるけども…
あれだけのご公務をこなしながらのご研究に頭が下がります
もう「忙しい」を言い訳にはできないです
陛下の新事実に衝撃を受けた。そういえば悠仁親王殿下も縄文土器を見学したり、野菜作ってたりしてたな。めちゃ優秀になりそう。。
以上
 

いま話題のニュース

PR