TOP > エンタメ > 私がAV女優になった理由、カメラに裸を晒した結果【戸田真琴の映画コラム】 - KAI-YOU.net

私がAV女優になった理由、カメラに裸を晒した結果【戸田真琴の映画コラム】 - KAI-YOU.net

50コメント 2017-11-30 22:22 | KAI-YOUキャッシュ

今回紹介する映画:『サマリア』『最低。』これを読んでいるあなたは、自分がなぜこの場所にいて、この仕事をし、この環境の中で生きているのか、知っていますか?私は、インタビューや面接など様々な場で、「なぜこの仕事をしているのですか?」という質問を何度も......

ツイッターのコメント(50)

かなり良かったです 職業で人の人格を決めるものではないな……と 改めて、人を人として、個人として、キチンと対面して行きたいと思いました
よき文章だ

- KAI-YOU
written by @kai_you_ed
この子の文章とても好き
@kai_you_ed
1年と少し前にこの文章と出会って、肯定できる世界がぐんと広がった。昨日見た生のまこりんはびっくりするくらい可愛くて思ってた以上にちっちゃかったです。この人だったらわかってくれるかも、と当時そんな感動を共有した人と一緒に行けたのも感慨深かった。
"あなたの人生の登場人物の中に「変わった人」がたくさんいるほど、多様性に富んだ豊かな日々を生きているということ"
@klnkklnkb @toda_makoto 戸田真琴さんの映画コラムを置いておきます。
普通の映画の記事とは違う、やさしさが溢れている文章です。
気が向いた時にでも読んでみてください。
押し付けしたくないので、感想とかのリプは特にしなくてもいいですよ。
とてもいいインタビューだったのでメモ

@kai_you_ed
@kai_you_ed

インタビューもいいですが、まこりん自身の言葉が好きなんだよなぁと
たまたま読んで、感性の美しさに即ファンになるオレ。この人の書く文章好きだ。「私がAV女優になった理由、カメラに裸を晒した結果」【戸田真琴の映画コラム】
@takesix3104 そうです!戸田さんのこの写真も!
グイグイ読ませる。面白い。
まこりん本人の言葉で読んでほしい、性の消費について考える人へ
@meihukuwoinoru サブカル系かはわかりませんが!
この女の人ほんと好き、文章も素敵
かっちぶーだぜ
ミスiD経由で戸田真琴さんを知りました。美しい方です。 ?amp=1
サマリア今から見る!
何度彼女の作品を観ようと、抱き合おうとお風呂に入ろうと、昨日の夢の話や恋の話、幾度となく言葉を交わしても、彼女の全てがわかるはずなどなく、でも、それでも、彼女が、「戸田真琴」になった彼女が、私の光であるというただひとつだけが本当。
実に興味深い
なんかちゃんとリンク先に飛べなかったから↓

この子がAV女優になった理由にすごく納得した
多様性をとか声高に叫ぶフェミさん発狂案件の記事
自分のことを好きでいてくれる人がいて、だけど何処かで否定してしまう意見を目にしてしまっても感謝の気持ちを伝えられる戸田さんに俄然興味がわきました。素敵な女性だ。
わたしは彼女が、人間として大好きです。
すごい文章力だよね/
ーー好きな人に愚かであって欲しくない、というのは、心からの優しさであり、愛情です。
思考が深くて文才すぎる。最終段落の話とか秀逸すぎる。。
え、最後の1文で泣いてしまったんやが
素敵な言葉に触れると心が震える
戸田さんの魔力的な文章が結構好き。芯があるのに表現は繊細で人間性に惹きつけられます。
戸田真琴さんのコラム、染み入るよう。「年の暮れ、結局自分の中にある愛情の種のようなものを、非力ながら撒き続けるようなことしか一年やっていなかったな。と自認した、このしらじらしく美しい季節にのせて。 」
職業においてのバリアフリーも実現できる世の中になりますように。。。⇒
毎回だけれど今回もとても美しい
全ての読み手の思惑をきちんと感じていてそしてそれを優しく包むようなコトバたち

丁寧に丁寧に命がけ
なんとなく
「映画」と「戸田真琴」が螺旋のように絡み合っていくの素晴らしい。/
“そばにいてくれる人たち全員に思うことですが、表面的に消費し合うより、何かを生み出せる私たちでいようね、と思います”

これは本当に同感。
読んでよかった
戸田真琴さんの映画コラム。ポレポレ東中野での撮影に立ち会いました。写真は飯田エリカさん。衣装は東佳苗さん。戸田さんの心の中にあるものが、真っ白いスクリーンに映し出されていく。そんな映画的空間も編み込まれたコラムです。ぜひ読んで下さい。
”「かっこよくなれない」と泣く誰かに、「かっこよくなんか生きなくていい」って言う権利をもらえた気がしています”/
処女でAVデビュー。もうAV産業も普通の芸能活動との境目がないね。ええか悪いかわからんけど。/
薦めたキム・ギドク『サマリア』を戸田真琴さんがコラムに書いてくれました。相変わらず素晴らしい文章。
本当に戸田真琴さんは文彩(才よりもこっちがしっくりくる)がある。
なんてイロドリが豊かなんだろう。
この文才と思想、すごい。
偏見なしに読んでもらいたい。
かっこわるい職業でも最高にかっこいい事できてるという。。
かっこいいなあ。
綺麗。>そのためだけに人生があるのだとしてもいいのだと、心から思うのです。
今度ゆっくり読もう
ああ〜泣いちゃった〜、、、まこりん…………大好き…………生きててくれて、そこにいてくれて、ありがとう…………
以上
 

いま話題のニュース

PR