TOP > エンタメ > 小説版ハッカソン「NovelJam」参戦レポ! 新城カズマ、うめ…プロアマ入り乱れる大混戦 - KAI-YOU.net

小説版ハッカソン「NovelJam」参戦レポ! 新城カズマ、うめ…プロアマ入り乱れる大混戦 - KAI-YOU.net

26コメント 2017-02-16 17:17 | KAI-YOUキャッシュ

2017年2月4・5日、NPO日本独立作家同盟による小説創作イベント「NovelJam(ノベルジャム)」が開催された。「NovelJam」とは、著者と編集者による即席チームにより、2日間で小説の完成・販売までを目指す短期集中型のジャムセッション(即興演奏)。日本初の“小説版ハ......

ツイッターのコメント(26)

@Choco_Aozora ジャンルは不問ですが、近いのは『小説ハッカソン』でしょうか?
事前の予習が勝敗をわける(かもしれない)前回のノベルジャム参加レポだよ
NovelJam、ちなみに前回はこんな感じ!
あとでじっくり読もう。
なんかやってるなぁというのは知っていたけれど、MMD杯動画作ってたのでスルーしてたイベントのレポート。:
これの1位になった?小説読んでみようとして、頭の会話からあーーーとなった
小説を書いてると、誰かの何気ないアドバイスからとんでもなく世界が広がることってあるよねぇ。作家と編集者の関係が出てる感。制作過程のデータも、読むメモ。>
小説版ハッカソン!これは腕のある人が集まっててレベル高いけどもっと新人とか駆け出しでもこういうのできたら楽しそう!
すごい、こういうのやってみたい
へー、面白そう。そういえば、せっかく去年大学の社会人講座で小説の書き方を(英語で)習ったのに、全然その後書いてない。ひたすら駄文ばかりを書き連ねておる。カンタンに書けるものではないけど、書けるところから書いてこうかね。
なにこのレポート。最高すぎかよ…!
昨日の記事のレポートが上がっていたので
NovelJam1日目の解散後にふと 映画『どろろ』の柴咲コウかわいかったなーと思って画像検索したのは間違いではなかったな→
なんかクリエイター魂に火がつく
企画ですね(`・∀・´)
@torowaru トロワルさん、これ知ってますか?面白そうなんです!
デザイン・イラストチームの仕事よ…
「プロがプロたるゆえんは、制作プロセスにこそある」と。昔に、舞城王太郎のリアルタイピング見た時も驚きだったけど、こっちの公開も素晴らしいコンテンツだな…/
すごい参戦レポート!
凄い面白い試み!しかも2日で電子書籍配信までやっちゃうのがすごい。/
おもしろい
に著者で参加された結城紫雄(@Y_Shion)さんの渾身のレポート。
「偶然的タッグ」による瞬間的な化学変化こそが、NovelJam事務局の意図するところであったのかもしれない。
とんでもないものをみた…

日本初の小説創作セッション「NovelJam」 参戦レポート
日本初の小説創作セッション「NovelJam」 参戦レポート 「文学の瞬発力」を問われた怒涛の2日間を参加作家が振り返る
以上
 

いま話題のニュース

PR