オムロンの音波通信体温計、発売2カ月で10万本を販売。検温結果をスマホで管理 - 家電 Watch

21コメント 2021-07-06 07:06 家電 Watch

オムロン ヘルスケアは、音波通信機能を搭載した体温計「オムロン 音波通信体温計 MC-6800B けんおんくん」が、2021年3月の発売からわずか2カ月後の5月末時点で販売台数10万台を突破し、売上目...

ツイッターのコメント(21)

音波通信。特にセキュリティ求めないテレメトリデータの転送には、手軽でいいかも。
音声通信ってなんじゃらほいっと調べてみた。FAXモデムの「ピーギャラギャラ」を想像したけど、実際はち~さな「ジー」音がするくらい。/
7/6の記事だけど、むちゃ売れてる。
観測中・・・「音波通信は、検温結果データを音波に変換し鳴動させることで、通信相手のデバイスにデータを送信」:『 Watch』
15秒って早くていいね。音波通信てFAX的な方式か( ゚ー゚)!?
いいね。データ記録できる体温計欲しかったんだけど、以前はこの手は婦人用しか無かったんだよね。→
測定した体温の情報を音波でスマートフォンに転送するこの体温計、すごく便利なんだけどやっぱり売れてるんだな。
これ使ってる
2,880円か。安いんだな。
3ヶ月くらい前までは勤め先の指示に従い検温してEXCEL(笑)に記入していたが、もう面倒なのでやめた。検温しないで嘘の数字をランダムに入れている。熱あるかどうかくらい検温せずとも分かるしね。
真面目に検温している頃なら買ったかも。
 
PR
PR