TOP > IT・テクノロジー > ダイソン、浮かぶような掃除機「Omni-glide」前後左右に動き、隙間にも - 家電 Watch

ダイソン、浮かぶような掃除機「Omni-glide」前後左右に動き、隙間にも - 家電 Watch

26コメント 2021-04-07 12:11  家電 Watch

ダイソンは、同社初の全方向駆動コードレススティック掃除機「Dyson Omni-glide(ダイソン オムニグライド)」を4月7日より発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は付属ツール7個で直販...

ツイッターのコメント(26)

てか、ダイソンのは韓国でバルミューダより前に発売してたのね。電池の持ちはバルミューダのが上で、価格も安いんだね。
そのうち空飛ぶ掃除機(騎乗用)は出ないだろうか?
あれ?これバルミューダでは… >>
“なお、本体を倒せるのは後方のみで、逆方向には倒れない。”
っていう部分がちょっと面白かったです(*^^*)
これだけスリムでコンパクトなのいいな

まるで一本の棒みたいな
楽しみにしてたらバルミューダのパクリかよ、ガッカリ。
我が家もダイソンです。
ダイソンみたいな前モデルより40%軽量化しました!みたいの、最近の日本では生み出せないし、消費市場としても中韓より後回し。
それでも日本人は頑張ってる?ダラダラ働いてるだけじゃないのかね。
バルミューダとは構造が違うのだろうか?>
ダイソンの新しい掃除機、バルミューダのとそっくりやな。デザインはバルミューダの圧勝というか、ダイソンは相変わらず部屋にあって欲しくない色と形だけど。ただこのタイプの掃除機って、電気を使わない手動のやつは昔からあったのよね。
この頃のダイソンはキャニスター型掃除機の開発を止めてスティック型掃除機に全集中だとか。
また変なの出て来たな
ダイソン。
どんどん小さくなっていくなぁ。
これコンセプトがバルミューダのパクリだな‼️
こっ、これは……モノが小さいのか、人が大きいのか…
ヘッドの機構はBALMUDAと同じだけど、写真見るだけでdysonのほうが製品として洗練されてるのが分かる。
BALMUDAの掃除機は重すぎて話にならない。
やはりお高い
なんかバルミューダにクリソツ
バルミューダで見たと思ったけど、韓国とかではダイソンの方が先に出してたのね
ダイソン持ってないから欲しい🧹

時短家電→家事ストレス低減

こういう投資は大切ですよね〜
美しいバルミューダのやつをダサいカラーリングにした模様。
どんまいバルミューダ😇
バルミュー……だ
直ぐにパクリ品がリリースされrのかな('ω')。。 /
ダイソン、浮かぶような掃除機「Omni-glide」前後左右に動き、隙間にも...
これ知ってるー(´・ω・`)
スイブルスイーパーってやつでしょ?(´・ω・`)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR