水と塩を入れるだけで電気を発生させられる、LEDランタン付きスマホ充電器「マグネ充電器」 - 家電 Watch

18コメント 2018-11-28 14:42 家電 Watch

 STAYERホールディングスは、水と塩を入れるだけで電気を発生させられるLEDランタン付きスマホ充電器「マグネ充電器」を11月27日に発売した。価格はオープンプライス。実売価格は11,500円(税込...

ツイッターのコメント(18)

これ塩水で発電できるってか?
原発は何故か海沿いばかりだね?
まさかの人類を欺く大詐欺だったりして?笑
可能性はゼロじゃないやねー
すご…
なんかもう化石燃料でなくてもなんでも選択肢あるような時代だよね…
置き換われ~すべて~
これかな?
@UM_2tyan ググっちゃいましたww
利権関係なくいつの日か海水入れれば走れる車が出来たらいいな(●´ω`●)
“マイナス極としてマグネシウム棒が、プラス極として炭素がセットされており、マグネシウム棒が溶け出しながら電気が発生する仕組み。マグネシウム棒は消耗品のため、2回発電分が2,890円(税込)で別売される。” / “1155527.…”
♪マグーネ充電器~(小山遊園地のCMソングに乗せて)
これ面白い。保存もききそうだから、災害セットに突っ込んでおいてもいいかも。
「有事の際には、推奨濃度の塩水よりも発電量は落ちるものの、海水や尿などでの発電も可能だとしている」
ちょっと発電してみたい
電流的に最近のスマホ充電できるのかな?こういうのちゃんと動くと信じていいのだろうか(*´ω`*)
日産リーフにも、これ欲しい😁
// うーん、どのくらい繰返し利用できるのかが気になるなぁ(・∀・;)
一瞬すごいと思ったけど「なぜ人類は乾電池を発明したんだろう」とも思ってしまったw
海水で発電は非常に有用。マグ棒の純度次第だけど、大量にマグ棒をストックするなら密閉乾燥剤入容器を用意した方が良いのでは。
『海水や尿などでの発電も可能だとしている。』へー凄い。
以上
 
PR
PR