クソ物件オブザイヤー2022、栄冠に手が届きそうな案件はこれだ : 市況かぶ全力2階建

ツームストーンを玄関に。底面にはグリップ君が彫られてる! pic.twitter.com/XliFxqy9nO— UU ...

ツイッターのコメント(25)

今年もこの季節がやってきたな…
もうこの季節か
かつてクソ物件オブ・ザ・イヤーの後始末の一端というより末端を担った人間としてはいずれも行間を読まざるをえないー。単なる金銭補償では済まないのが不動産の業。
今年もこの季節が来たか。
これ見てTKO木本がまだダンマリ決め込んでるの思い出した😙
私の支部で🔫が不動産やってでセッセと組織の財布を潤している設定の小噺が多いのはこの界隈の方々お陰でございます。勉強になります🙏但し界隈の方しかフォロワー様がいないので見る専。
秋の夜長にちょうどいい記事です
ひどいけど面白い。みんな煽り文うまいなあ・・・
今年も色々あったね・・・
*記憶飛んでる
このオブザイヤーすき >
今年もこの季節が来た。園田会館とか知らんかったな :
これ見ると、いよいよ年の瀬近いなって思う。京都市役所は燃やせ/
今年もこの時期がやってきた。悲喜こもごもで人間の業の深さを確認できる。
joker氏!ノンシュガー氏!頑張れ!!
公共物からみは雑な案件多いなw
毎年毎年オモシロ物件が雨後の筍の如く次から次へと際限無く沸いて出現する事象、本当に笑う。
クソ物件オブ・ザ・イヤーの時期になってきたのかぁ。
〉「偏差値が高いロケーション」
〉「大企業の貧テック」
等のパワーワードの揃い踏み。
腹痛ェ🤣🤣🤣
今年も終わりが近い
シャネルの謎階段カーなど、振り返り可。
たまゆーのクソ株オブザイヤー2022開催宣言はまだか!(なおネタなどは全く持ってない

»
以上
 
PR
PR