TOP > 2chまとめ > 富士通、渦中の富士通リースは当社でなく東京センチュリーの子会社と冷たく突き放す : 市況かぶ全力2階建

富士通、渦中の富士通リースは当社でなく東京センチュリーの子会社と冷たく突き放す : 市況かぶ全力2階建

IT業界に激震が走った日だった。神奈川県庁のデータを流出させた「ブロードリンク」社との取引がないか、徹底的に洗い出して部門報告を即日行うよう指示が出て、長時間対応に追われた。小遣い稼ぎ目当ての小悪党のせいで、日本全国でどれだけのSEが無駄な残業をさせられたこ...

ツイッターのコメント(13)

子会社ではありません!関連会社です!( ・ิω・ิ)
NECリースは誤爆してるのに日立キャピタルは着弾していないなw そういえばあそこも何年か前にMUFJと提携して日立から連結はずれたんだっけ?
子会社かってのはどうでもよくて、顧客は「富士通」というブランドを信頼してビジネスをするわけで、それを否定することは富士通ブランドの否定でしかないんだが
--
ナムサン!
中古のストレージとか怖くて使えないと思うけど、どういう層が買うんだろ?
*中古のストレージ買ったらとりあえずデータリカバリ試すよねw
こういう暖簾の名義関係でややこしいのは昔から沢山あって、成功時は殆ど関係なくても勝手に身内扱いしますが、失敗時は逃げますからね
富士通リースの怠慢は認めるべき
東京センチュリーはアドバンテッジパートナーズに富士通リースのバリューアップを依頼してはどうだろうか?:::
神奈川県とブロードリンクの間に富士通リースが挟まってんのか。 >
あ、富士通関係無いんだ……と一瞬思ったけど、子会社ではないだけで、関係はあるらしい。
市況かぶ全力2階建さんがブログを更新しました!

『富士通、渦中の富士通リースは当社でなく東京センチュリーの子会社と冷たく突き放す』
以上
 

いま話題のニュース

PR