不動産を用いた相続税節税スキーム、最高裁判決により税務署のお気持ち次第で否定されることが確定 : 市況かぶ全力2階建

ツイッターのコメント(17)

相続税、ちゃんと払おうよ
何のための路線価なんだよ
タワマンもダメ、路線価もダメ、法人名義株保有もダメ、岸田は寝技で富裕層を追い詰めてくるな
この判決がヤバいのって、過去5年(7年)遡って税務署が追徴課税請求できるってところだよね。
タワマン節税とか流行ってたからたくさんあるぞ
そりゃまぁそうかもしれんけど、著しく公正を欠く場合の例外処置よ。
税務当局の胸先三寸にはなってないでしょ。こうやって裁判所の判断仰ぐんだから。
あと国税不服審判所にバンバン申し立てすべきよね。
この相続人及び上告人もたいがいなので、こいつらの素性を見ると「もっとやったれ」という気にならんでもないと。



不動産を用いた相続税節税スキーム、最高裁判決により税務署のお気持ち次第で否定されることが確定
これニュースで聞いたけどなかなか税務署が理不尽だよなあ。基準定めてそれに則ってやれと言ったのはそっちなのに、なんでもありかよ。
次は税務署へワイロを渡すスキームが流行るんですかね
あまりに露骨なことをやりすぎた事例で国税庁に敗北してしまったために、今後は相続税圧縮を生業とした不動産業者・税理士・金融機関などは頭を抱えることになりそうだなぁ。

まだどのくらいが相場なのかの目安までは出ていないし。
どう頑張っても国税は絶対相続税を頂いていくシステムになってるのね…。
相続税対策目的と判定される基準は不明確なままk -
不動ゴリラ界隈の解説 助かる
いかなる理由であろうと、お気持ちで法のラインを変えるのは歓迎できないな。
ちゃんと誰かが意図的に判断しないよう、法を整備するのが先。
以上
 
PR
PR