TOP > IT・テクノロジー > 武田総務大臣、「今後、電波割当時にアクション・プランの実施状況を検証する」 - ケータイ Watch

武田総務大臣、「今後、電波割当時にアクション・プランの実施状況を検証する」 - ケータイ Watch

23コメント 2020-10-27 13:20  ケータイ Watch

 27日、総務省は「モバイル市場の公正な競争環境の整備に向けたアクション・プラン」を発表した。同日午前の武田良太総務大臣による会見で、その意義を語った。アクション・プランの内容は、大手3キャリアの現行...

ツイッターのコメント(23)

上納金積まれやがったな。
3大キャリア(docomo、SoftBank、au)ではなくサブブランドのみの値下げ。料金が高過ぎるから値下げするはずなのに3大キャリアはほぼ据え置き。↓
はい終了。大方の予想通りですがひどい。

“大手3キャリアの現行料金プランに対して直接的な値下げを求めるものではなく、サブブランドや、格安スマホなどと呼ばれる…”
お前は、携帯電話会社の社長かよ。
これが総務大臣の会見とは呆れるよ。
他にすべきことがいくらでもあるだろう。
総務省がなにかすればするだけ値引き施策を潰してトータルでは値上げするだけだから、これ以上何もしないでくれ!!

ーーーーーーーーーーーーーー
総務省がこんなに詰めるのは、ソフトバンクとイー・モバイル参入後、結局3社体制に戻っちゃったことの反省があるんだろうかしら
とりあえず、SIMフリー機の選択肢が年々広がってきたおかげで好きなやつ選べるようになったのはめっちゃありがたいなあと思うわ
携帯各社の料金制度を解説するポータルサイトを総務省が立ち上げるのか。6ヶ月限定の割引価格は無視して、定価ベースで情報をまとめて欲しい。
「料金」「競争促進」「乗り換えの円滑化」を3本柱…「周波数の有効利用の促進」などを進める…: キャリアメール持ち運び検討、MNP原則無料 - ケータイ Watch
なんか国民が見逃してたみたいな言い草が嫌な感じ
露骨な脅迫
キャリアメールのシステム負担は誰が補うんだろうか。
電波オークションにするんじゃなかったのか >
「大手3キャリアの現行料金プランに対して直接的な値下げを求めるものではなく」なんだこの茶番
--
今回の au の 5G SIM への切り替え、他のキャリアは必要ない、向こうの都合なのに3,000円取るの割と evil な感じがするけど
トーンダウンしてる?
随分トーンダウンしたな
携帯電話料金が他国より高いから値下げさせるということを掲げていたけど、現実がわかって論点をすり替えた感じですね。
無理やり料金下げてサービス品質だめになっても総務省は文句いったらだめだぞ
発言が二転三転し過ぎ
「キャリアメールの持ち運び」って、まじで何言ってんだ?w
ドメインの信頼性すら失うわ。
--
パブコメでKDDIは全然守っていないと書かれていたときに、電波割り当ては未来のことだから過去は関係ないと明記されていたこと考えると変わったなぁ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR