TOP > IT・テクノロジー > JR西日本、「モバイルICOCA(仮称)」を2023年春開始へ - ケータイ Watch

JR西日本、「モバイルICOCA(仮称)」を2023年春開始へ - ケータイ Watch

20コメント 2020-10-16 16:15  ケータイ Watch

 JR西日本は、ICカード乗車券「ICOCA」をスマートフォンで利用できる「モバイルICOCA(仮称)」を2023年春に開始する。

ツイッターのコメント(20)

2023年…?
てか関西ではPitapaとIDとクレカあればスマホのおサイフって要らないけどな。
やっとか・・・
キター!pitapaも来て欲しい!
まさかのパターン
モバイルmanaca...モバイルmanacaはまだか…
これはさすがに遅すぎひんか?
ICOCAユーザーとして思ったけど
「モバイルICOCA(仮称)」2023年春開始。アプリで定期購入・チャージ(PHILE WEB)
東海道・山陽新幹線の「スマートEX」、北陸新幹線の「新幹線eチケットサービス」の交通系ICカードとしてモバイルICOCA(仮称)を登録すれば、新幹線の予約~支払い~乗車をスマホ1台で済ませられる。
「モバイルICOCA(仮称)」2023年春開始。アプリで定期購入・チャージ(PHILE WEB)
JR西日本、「モバイルICOCA(仮称)」を2023年春に導入(Impress Watch)
やっときたか、、、
まだ2年強あるのに今ニュースリリース出す意味は…? 『 Watch』
2023年ってw
ついに来るのね
えらい先の話で。
西日本のJR定期券ユーザーが嬉しい感じかな。モバイルPiTaPaが出たら面白いんだけど、さすがに無理かな。 :
なんというか、ずいぶん先になるのねーって感じ。「モバイルSuica」が出来たのは15年近く前だぞ。:
もう手遅れじゃない?
普通にSUICA使ってるし。

➡️
モバイルSuicaあるのになあ・・・ねじれすぎててわけわからなくなりそう。
以上
 

関連するニュース

関連するニュースは見つかりませんでした。

いま話題のニュース

もっと読む
PR