TOP > IT・テクノロジー > 「iOS 14」「WatchOS 7」でバッテリー消費が増える不具合や運動計測データ関連の不具合 - ケータイ Watch

「iOS 14」「WatchOS 7」でバッテリー消費が増える不具合や運動計測データ関連の不具合 - ケータイ Watch

11コメント 2020-10-06 06:23  ケータイ Watch

 アップルのサポートページで、「iOS 14」「watchOS 7」に関する不具合が紹介されている。

ツイッターのコメント(11)

おお、俺だけじゃなかった……寝て起きたらバッテリ残量11%、これでは使えない……と思っていたところ🙄
僕のヘルスケア12PB早く直して(´・ω・`)
ああ、やっぱり。まんま、自分のところで発生した症状と同じだ。なんで、こんな基本的な事さえリリース前の動作確認で気付けないのかなぁ、Appleは。
原因はこれかな。最近ワークアウトやると、Apple Watchのバッテリーが6時間ちょいしか持たない。
あー、やっぱり不具合だったか。もうヘルスケアデータ全て初期化したので、後はアップデータ待ちだなぁ。
AppleWatchでTATTAが起動できないのはこれのせいかな。
バッテリー消費はなんかまいどまいどだなぁ。なので新OSへのアップデートは少なくともマイナーアップしてからでないとやる気がおきない
これは想定内ですね。
あーフィットネスやヘルスアプリか、使ってないな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR