TOP > IT・テクノロジー > シャープのマスク、第14回は5万人が新規応募、当選確率は0.99% - ケータイ Watch

シャープのマスク、第14回は5万人が新規応募、当選確率は0.99% - ケータイ Watch

 シャープは、第14回目のマスク抽選販売の結果を発表した。1箱50枚入りで2980円(税別、送料別)。...

ツイッターのコメント(13)

当選確率 約0.99%だと?
まだ当選率1%もないの〜。・゜・(ノД`)・゜・。
(もちろん当たってない)

シャープのマスク、第14回は5万人が新規応募、当選確率は0.99%(Impress Watch)
市中にマスクが溢れている説が事実なら、当選確率が1%を切ることはないはずですが。
14回連続落選。
枚数は前回と同じなので、
・これ以上の増産はできない
・経産省届出の最大生産数を超えてるので、医療機関に優先的に回すってのも落ち着いた?
当たる気配がないな。
😷🎯まだ100倍有るんだなぁ🤔
コロナの感染率より遥かに低いやんけ。〉
シャープのマスク50枚3000円で売り切れなのに

一方政府は、マスクが供給安定してるから転売規制解除だって

何処ぞのマスクが欲しいんじゃなくて

信頼できるマスクが欲しいんじゃい!
つーかマスクなんて今は普通に買えんだろ―が
この倍率をくぐり抜けたのか🤔
たった1%!!そりゃ、まだ1回も当たらん訳だw/
以上
 

いま話題のニュース

PR