TOP > IT・テクノロジー > 「置くだけ」の次は「部屋に入るだけ」、ドコモが遠距離ワイヤレス充電技術を実演 - ケータイ Watch

「置くだけ」の次は「部屋に入るだけ」、ドコモが遠距離ワイヤレス充電技術を実演 - ケータイ Watch

20コメント 2020-01-22 18:51  ケータイ Watch

 卓上に敷かれたレールをぐるぐると走る電車のおもちゃ。ごく普通の光景のように見えるが、おもちゃの中に電池はなく、プラスチック製のレールは本格的な鉄道模型のように通電しているわけでもない。いったいどこか...

ツイッターのコメント(20)

これ。。。
トラッカーに付ければ。。。
新聞で10メートル離れたスマホに充電ができたって記事があった。前々から言われてたことがついに現実になってきた!
@yuruyuchA0404 受信機が必要みたいね。
今後小型化が進めば本体に内蔵してる携帯とか出てくるかも
これはまだ小さい範囲だけど適当に部屋に置いとけば充電してくれるようになるといいな
遠隔充電について今年1月NTT DOCOMOのイベントでの出展の記事

これだと4mかつ遮蔽物がないことが条件とのこと
ここまでは来てるんだ
>送電範囲は4m程度で、赤外線レーザーを使用するため
電波じゃなくて赤外線か。
レーザー推進。。。
これ必要?って思うのは私だけ?やはり決済は何かワンアクションあった方が双方にいいよね?:
かがくのちからをかんじる
これを「6G」の技術として紹介してるニュースがあって🤔🤔🤔ってなってる
コレ早く実現して欲しいな・・・
そのうちモバイルバッテリを持ち歩く必要もなくなるんでしょうか
充電部屋やっときたか〜
あとは人体への影響さへなければほとんどの飲食店にWi-Fi的な感じで導入されるだろうね
すごい。
天才すぎ。
意味がわからん。
電気飛ばすの?
こういう系の記事見かける度にビクビクする、
期待はしてるけど、このレベルになるとちょっと心配。人体とか、他の電子機器に悪影響がないかなど。 / Watch)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR