盲点! ahamoは修理にかかる費用が高くなる場合が! - ケータイ Watch

 店舗でのサポートなどを簡素化したことで、月々の通信料金を安くしたドコモの「ahamo」というプラン。筆者も1回線をahamo契約にしました。端末はドコモの「AQUOS sense5G SH-53Aを...

ツイッターのコメント(23)

何だろ、プランが安くなっている理由を考えてみたらわかるはず。この記者のような人間がいるからキャリアは安くしたがらないのを理解して欲しいね。→
ん?リフレッシュ品にしたら?

何だったら落として踏んづけて故障で出すとリフレッシュよ。
良い子は真似しないように
「ケータイ補償サービス」に毎月825円も払っているのに、修理時の貸出端末に利用料が発生するのは納得出来ないな。
ahamoにする人は、過去に使ってた端末は手元に残しておくのが一番なのかもしれない。
ドコモスマホの修理の郵送って、ポスト投函なんだ・・(リチウムイオン電池とか・・大丈夫なのかな)
値段差がどこでついてるか考えたら、盲点も何も…って気がするけどなあ
サービスに慣れすぎると怖いね
盲点……?何が?サポートにかかる費用諸々省いてるから安いんだって名目でしょ?代替機の貸し出しだってサポートだぞ?
えっ、スマホの修理代ってプランごとに変わるの!?(現在XQ-AT42使用中)
そういう人向けのプランじゃないのでは
ライターが自分の不手際(未確認)を盲点とか書いちゃ駄目でしょ。故障は不運だけれども 『 Watch』
 
PR
PR