TOP > 国際 > 慰安婦被害者を描いた漫画 フランスで特別賞 | 聯合ニュース

慰安婦被害者を描いた漫画 フランスで特別賞 | 聯合ニュース

48コメント 登録日時:2019-09-18 21:31 | 聯合ニュースキャッシュ

【富川聯合ニュース】旧日本軍の慰安婦被害者、李玉善(イ・オクソン)さんの証言を基に描かれたキム・クムスクさんの漫画「草」(原題)がフランスの日刊紙「ユマニテ」が主催する漫画賞の審査......

Twitterのコメント(48)

怖いですな😡歴史を曲げるか😡大韓民国人て😡💩💩💩💩💩け😡
・慰安婦被害の漫画。19年9月18日。イ・オクソン氏の「草」がユマニテ主催の漫画賞で審査委員特別賞を受賞。今年創設され大賞はフランス革命を扱った漫画が受賞。16歳で性奴隷として売られ60年後に韓国に戻ることが出来た。
フランスで受賞したんですね。読んでみたいです。日本語訳もあるとのことですが、ネットでは見つかりません。フランス語で取り寄せるか・・・
これは良い。日本語訳もされていたのか。見つかるかなぁ…?-----
キム・クムスクさんの漫画「草」
16歳で性奴隷として売られ、60年後に韓国に戻ることができた
17歳以下は慰安婦として働けなかった。戦後もその職業なら自由意志では。捏造による他人種への差別漫画を外務省は抗議すべき
本邦内で取り扱えなくなったりするうちに世界でこういうふうに表現されていくのか。そうして加害当事国が取り残されていくと。
|欧州は「ハーケンクロイツ」に対し、拒絶反応を示すが、そこを韓国の政治プロパガンダに突かれたのだろう。今まさに、ファシスト化に向かいかけている国家政権の政治プロパガンダに利用されているという事実は皮肉なものである
慰安婦被害者を描いた漫画「草」

悲劇的な歴史の中で人権活動家として生きてきた一人の
女性を描いた作品。 

作者は受賞について「個人としての光栄を越え、世界の人々に辛い歴史の真実を知らせるという点で大きな意味がある」とコメントした。
作者キム・クムスクさん「このようにおぞましいことが繰り返されないことを願い、話をしてくれた李さんに感謝したい。個人としての光栄を越え、世界の人々に辛い歴史の真実を知らせるという点で大きな意味がある」とコメント。
慰安婦漫画「草」
フランスで審査委員特別賞を受賞
これは2016年に韓国の「創作漫画コンテスト」で最優秀賞に選ばれた作品でもある

創作の意味
↓↓↓
①つくりごと。うそ

②新しいものをつくり出すこと

③文学・絵画などの芸術を独創的につくり出すこと
こうやって日本人は野蛮な奴等と広められるんだろうな。嘘の話を悪意に広める憎悪表現だろ。これがヘイトなんだから中指隊は抗議しろよ。
漫画は大好きだけどさーー
私の個人的な意見だけど
性奴隷とか慰安婦って書いてあると、
そんなエロ漫画読みたくないって思うのよ、そー言うの好きな人は読むだろうけどね〜
漫画だと好きなことかけるからね(笑)
韓国だけはムリ。ハングル表示はすぐに撤廃してほしい。安倍さん
「16歳で性奴隷として売られ、60年後に韓国に戻ることができた李さんの人生や、1940年代の韓国社会の状況がよく表現された作品と評価」

日本政府さん、抗議して〜(>_<)
新内閣の腕の見せ所ですよ〜
livedoor: 慰安婦被害者を描いた漫画「草」フランスで審査委員特別賞を受賞.


わかった。フランスも敵だ。
審査委員は、この作品について、16歳で性奴隷として売られ、60年後に韓国に戻ることができた李さんの人生や、1940年代の韓国社会の状況がよく表現された作品と評価した。
韓国人女衒がやった事がこうして曲解されていく。
漫画は若い人でも読むから、刷り込みが怖いね。
誰か「ライダイハンの漫画」書かないかな☹️
こういうプロパガンダを見過ごしてはいかんでしょ!
検索によると『「リュマニテ」はフランスの日刊新聞。かつてはフランス共産党の機関紙だった。現在は党から独立しているが、フランス共産党とは強いつながりを維持しており、論調も共産党寄りである。』記事のユマニテはリュマニテみたい。さもありなんな受賞作品でした。
フランスで特別賞…

「2016年に韓国の創作漫画コンテストで最優秀賞に選ばれた作品でもある。」

創作漫画…(-_-)

韓国語だと俺の知ってる創作と意味が違うのかな?



証言が変わる人の創作ね…
この件も然り、旧日本帝国及び帝国軍による、組織的な戦時性奴隷制度に対する「現代の日本人の反応」をみることで、世界中に【日本及び日本人の人権意識に対する正しい理解】が益々広まることでしょう。
旧日本軍の慰安婦被害者、李玉善(イ・オクソン)さんの証言を基に描かれたキム・クムスクさんの漫画「草」(原題)がフランスの日刊紙「ユマニテ」が主催する漫画賞の審査委員特別賞を受賞した。韓国漫画映像振興院が18日伝えた。
失礼なのは分かっているが、タイトルが草
政府・外務省は、いわゆる「慰安婦」が捏造である旨をキチンと説明し、抗議すべきである!黙っていてはダメ!
映画のモデルになった李玉善さんは日本の元朝日新聞出版局写真記者によるサポートを受け活動
日本では今翻訳出版のためのクラウドファンディングが行われているようです。
これが本当の草ですかww。
(´Д`)ハァ… また朝鮮人大喜び(*_*)
へぇー
きもちわる
さっさと滅べよ
草はえる。
フランス革命?ベルバラより面白い
フランス革命漫画とかありえないよと、、
富川聯合ニュースを「トミカワ」と読んでしまう自分は日本に毒されすぎた。
フッツーに名誉毀損で"草"

livedoor: 慰安婦被害者を描いた漫画「草」フランスで審査委員特別賞を受賞.
ほんとおぞましいなこいつらの頭ん中どうなってんだろう
何が沸いてるんだろう
蛆虫?
16歳では、「慰安婦」になれません。
「慰安婦」は、性奴隷ではありません。
興味深いのは、強制連行から、「売り飛ばされた」と「慰安婦」になった経緯を変えていることです。
そもそも、全てが虚偽である証左です。
バカはどこにもいる。
朝日新聞の罪は本当に重い。
北も南も同じ国。ゆすりたかり 嘘と売春でできている。
これも韓国の史実として
記憶されるんだろうな…

: :
『同賞の審査委員は、この作品について、16歳で性奴隷として売られ、60年後に韓国に戻ることができた李さんの人生や、1940年代の韓国社会の状況がよく表現された作品と評価した。』(記事)
まさかと思ったがやはり
日本、無力かよ
以上

記事本文: 慰安婦被害者を描いた漫画 フランスで特別賞 | 聯合ニュース

関連記事