TOP > 国際 > 領空侵犯のロシア軍機は早期警戒管制機A50 韓国が360発警告射撃 | 聯合ニュース

領空侵犯のロシア軍機は早期警戒管制機A50 韓国が360発警告射撃 | 聯合ニュース

10コメント 登録日時:2019-07-23 15:31 | 聯合ニュースキャッシュ

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部は23日、中国の軍用機2機とロシアの軍用機3機が同日午前に韓国防空識別圏(KADIZ)に進入し、このうちロシア機1機が独島付近の領空を2回に......

Twitterのコメント(10)

お、だんだんと細かい話が出始めてきたね
警告射撃時の状況が書いてある
(´・ω・`)
自衛隊機と間違えて警告射撃をしてしまいましたかね。ロシアは日本と違って甘くないぞ。韓国人は、手当たりしだいにケンカをしかけるようだ。
韓国が領空侵犯と主張するロシア軍機は早期警戒管制機A50、韓国軍が警戒射撃360発。韓国聯合ニュース報道。
これでもかってくらい撃ってる、もはや警告じゃない。
プーチン怒っていいよ(笑)
一番のポイントは中ロが連携して行動していること。
他国の軍用機が韓国領空を侵犯したのは初めて
午前中にKADIZに入った軍用機は中国のH6爆撃機2機、ロシアのTU95爆撃機2機と1機のA50だった
独島付近の領空を2回にわたり侵犯したA50に向けては、1度目は約80発、2度目は約280発の警告射撃を実施した
日本の領土を命を懸けて守っても、韓国の領土にはならない。
そんなことも分からないんだね(笑)
警告ってレベルの量じゃないなw
処理にも金掛かるから撃って処理しましたとかなんかな
めちゃめちゃ撃ってるw
@CCCP1917 すみません、やっぱり1機はA-50だったみたいです。初期報道のベア3機は間違いでした。
以上

記事本文: 領空侵犯のロシア軍機は早期警戒管制機A50 韓国が360発警告射撃 | 聯合ニュース