TOP > 国際 > 中国製品に値上げの波、世界的インフレ懸念も - WSJ

中国製品に値上げの波、世界的インフレ懸念も - WSJ

 原材料価格が上昇し、サプライチェーンの制約が長引く中、中国の輸出業者の多くは外国向け製品の値上げに駆り立てられている。

ツイッターのコメント(11)

最近仕入れ原価が上がってるんですよめちゃくちゃ😭
日本の物価も下手すれば1.5倍ぐらいになるかもしんないよ❓
中国製品に値上げの波、世界的インフレ懸念も

【香港】原材料価格が上昇し、サプライチェーン(供給網)の制約が長引く中、中国の輸出業者の多くは外国向け製品の値上げに駆り立てられている。これを受け、世界的なインフレ圧力が強まるとの懸念も高まっている。
全部の工場で値上げラッシュしてる。感覚値でいうと5%〜10%ほど。
この前赤字でオーダー受けたYO!
スエズ座礁。
これが、狙いか。
世界がインフレを"懸念"する中、日本だけはインフレを"待望"している。おかしな構図だな。

インフレになっても国民は豊かにはならない。

たいていの国民は知っているし、薄々気づきはじめた人も増えてきただろうけど。
そして日本は中国製品すら買えなくなる。
<中国製品に値上げの波、世界的インフレ懸念も>
原材料価格が上昇し、サプライチェーン(供給網)の制約が長引く中、中国の輸出業者の多くは外国向け製品の値上げに駆り立てられている。
中国が供給量や価格をコンテトロールすることで発生する問題への懸念より、インフレ懸念を表に出す記事がどうにも理解できないのだけど、正直どう読んだろ良いんだろう?(この手の全般で
>中国製品に値上げの波、世界的インフレ懸念も
供給網のひっ迫や資源価格の上昇で
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR