TOP > 国際 > 生データ提供拒んだ中国、コロナ起源巡るWHO調査に支障 - WSJ

生データ提供拒んだ中国、コロナ起源巡るWHO調査に支障 - WSJ

 中国当局は、新型コロナウイルスの起源を巡る調査で手掛かりになるとみられる初期の患者に関する個々の生データについて、WHOへの提供を拒んでいる。

ツイッターのコメント(12)

「中国当局は新型コロナウイルスの起源を巡る調査で手掛かりになるとみられる初期の患者に関する個々の生データについて世界保健機関への提供を拒んでいる。詳細情報の欠如を巡り双方は激しく口論を交わしたという…」/
証拠隠滅しているのではないか?
と疑われてもしょうがないでしょう

適切な時期に
適切な調査と情報公開

中国共産党は
物事を決めるのが速いのに

情報公開は遅々として進まない
引用
初期の患者に関する個々の生データについて、世界保健機関(WHO)への提供を拒んでいる。

データの入手が遮断されたことで、われわれの観点からは、そのデータの解釈は極めて限られたものになった。

→チャイナが発信源で決定でしょ。協力しないんだから。
チャイナは、新型コロナの初期の患者に関する個々の生データについてWHOへの提供を拒んでいる。詳細情報の欠如を巡り双方は激しく口論を交わしたという。

武漢で感染拡大が確認される2カ月前に中国中部でコロナの症状を訴える患者90人が入院していたと伝えた。
こんなん拒否った時点で自白してるようなもんだろ。
提供拒否という事実が色々物語ってるよねぇ…。>
隠蔽しているとしか考えられない。
「中国は情報開示に積極的ではなかった」とWHOが証言したことで、この国の情報隠蔽体質が改めて強調される形になりました。
今回の調査の価値が一気に高まったと思います。
真実はわからずともワクチンを打つ家畜の人々
羊たちの😭

中国当局は、武漢市でコロナが拡大し始めていた2019年12月に感染が確認された患者174人に関するデータについて、提供の要請を拒否した
中国が生データ提供拒否、WHOのコロナ起源調査 (WSJ)
ダメダメダメだコリャ世界の害毒中国共産党‼️

中国当局は、新型コロナウイルスの起源を巡る調査で手掛かりになるとみられる初期の患者に関する個々の生データについて、世界保健機関(WHO)への提供を拒んでいる。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR