TOP > 国際 > ナイキ、アマゾンでの直接販売を中止へ - WSJ

ナイキ、アマゾンでの直接販売を中止へ - WSJ

米スポーツ用品大手ナイキは、米アマゾン・ドット・コムの通販サイト上での衣料品やスニーカーの直接販売を取りやめる。...

ツイッターのコメント(18)

小売で言えば製造と販売の中抜きがネットの本質だと思うんだけど、製造サイドのブランドオペレーションを左右するほど影響力を持った販売がAmazonということか。

- WSJ
@tos だろうね。権利侵害品の対策より直接の自社販売に注力したほうが良さそうだもの
ナイキ、アマゾンのサイト上での直接販売を終了へ
ファッションに限らずAmazonには出したくないというブランドは多いのでそこがAmazonの弱み。/ ナイキは12日の発表文で、自社の直接販売に注力する方針を決めたと述べた。ただ今後も他の小売業者や通販サイトとの提携は模索していくとした。
おおお。。。 →
偽物を放置するアマゾン、サクラ投稿を放置するアマゾン。
悪貨が良貨を駆逐する典型的なパターン。
アメリカにおいて、直販型ECサイトが、どんどん普及していくかも?

ナイキの完全な決別。時代の流れ。
アマゾンでナイキ買うって結構レアケースじゃない?
Discover(Google)から
潮目が変わってきたのだろうか。
模造品や偽コメントに対して効果的な打ち手を取らないと、これからナイキに続く例が増えて厳しくなりそうやね
米・Wall Street Journal 伝、ナイキ、Amazon での直接販売の中止を決定。
Amazon 流の販売システムでの 流通と収益システムへの悪影響を排除か?
日本の Amazon に波及するか? 関心が持たれる。


#Amazon
@zdnet_japan >米スポーツ用品大手ナイキは、米アマゾン・ドット・コムの通販サイト上での衣料品やスニーカーの直接販売を取りやめる。ナイキにとって、これまでの姿勢を完全に転換するものとなる。
偽造品などへの対策が不十分だからってことかな?

  - WSJ
自社の直接販売に注力するため、ただしAmazon以外とは提携を模索していくとのこと。
他のメーカーの動きも気になるところ…
以上
 

いま話題のニュース

PR