TOP > 国際 > 中国コロナ感染、従来発表より前に拡大か WHO - WSJ

中国コロナ感染、従来発表より前に拡大か WHO - WSJ

 新型コロナウイルスが武漢市で初めて確認される2カ月前に、中国中部で新型コロナのような症状を訴える患者約90人が入院していたことがWHO調査団の話で分かった。

ツイッターのコメント(11)

湖北省からイタリアへ10万人規模の労働者が主として飲食店に移動していたそうですが、他にも冬季は東欧などからの季節労働者が多い国です。
WSJスクープ アジア・オセアニア
コロナ感染、発生は公表より2ヶ月も前の2019年10月
現代のリットン調査団、最低限の仕事はしてきたか?

> 新たな情報の発覚により、新型コロナが2019年10月の時点ですでに中国国内で流行していたのではないかとの疑問が高まった。また、より早い段階でウイルスの存在を確認していれば、封じ込めることができた可能性もある
2019年10月時点、新型コロナ類似の症状で約90人が入院 中国中部
(´-`).。oO

WHO調査団のこのコメントを取り上げるメディアはあるのだろうか
WHO少しは仕事してるみたいで良かった

あー、WHOはこういう見解を出したんですね。
コロナ感染が始まったのは2019年9~10月くらいという話はよく出ていたので、時期はちゃんと言ってると。
やっぱりそうだったか
新型コロナウイルスが2019年終盤に中国・武漢市で初めて確認される2カ月前の時点で、同国中部で新型コロナのような症状を訴える患者およそ90人が入院していたことが、世界保健機関(WHO)の調査団の話で分かった。
欧米各国や日本にもそのタイミングで広まってたんでしょう。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR