ファーウェイはなぜ大問題なのか、早わかりQ&A - WSJ

華為技術(ファーウェイ)は長年にわたり米政府の標的になってきた。知るべきポイントを挙げる。...

Twitterのコメント(18)

この問題、来年にかけて世界を巻き込む大火種になる予感。。→
世界に情報クーデターしてたのが明るみになっただけでそ?www
簡単に裏切る国の企業がトップになれば起きて当然の事態でそ?www
アジアは中国ヤベェって知ってたけど、ナメてた白人どもが今更泡吹いてるだけでそ?www
中国は白人文化とのバトルを開始しただけよ(ハナホジ
ファーウェイとは。
米政府が投げかける脅威とは。
そしてこの裏のウラ事情とは.....
はなぜ大問題なのか、早わかりQ&A -
WSJの記事のタイトルwwwww
ファーウェイが競合するのがエリクソンか。たまたまなのかしら?
ファーウェイの名前を実は初めて聞いた人も多いはず。株式市場だけでなく、今後の米中関係にも深く関わってくるこの問題を分かりやすく解説。
ファーウェイ疑惑は全て創業者の任さんが元軍人であることに起因するのですが、高口康太さんの本によれば、軍人といっても彼はインフラ建設部隊にエンジニアとして配属され、リストラで国有企業に回され即クビになっています。ファーウェイ起業したのは仕事がなかったから。
リンクしっぱい!
アメリカ人はこの程度の記事をなぜ分かりやすく書けないのだろう。創業者が退役軍人であること、 その妻の父が共産党幹部であること。ツイッターで的確に書ける内容なのに。
結局 「懸念」がどの程度 現実味があるのか、前例はあるのかとか、良く分かんないな。あと他の中国企業はどうなのよ(NW機器大手はない?)とか。
/
私は株式市場の歴史を知らない。

人民軍を解放して設立などまではしらなかった…
もっと株式市場の奥深くまで知りたくなってウズウズしてきた。

睡眠を大切に再度サイトを立ち上げよう。
に対しては、
何年も前から米国が懸念を募らせている。
同社は の影響を受ける恐れがあり、
その機器が中国当局による
行為を受けやすいとの懸念だ
以上

記事本文: ファーウェイはなぜ大問題なのか、早わかりQ&A - WSJ

関連記事