心と体はどのように進化し成功するのか、スタンフォード大学がAI生物でシミュレーション | TechCrunch Japan

14コメント 2021-10-08 11:35 TechCrunch Japan

ツイッターのコメント(14)

すげえ。
AIが仮想身体性持つこと可能かも。
こんなん見たら宮崎駿がまた怒っちゃう!笑
AIは心を持つのか?
初期にプログラミングして体と五感を持つと、心を持ち得るのかもしれませんね。
AI生物っていうか、人工生命だよね
この研究、すごく好き😊
趣味で再現したり工夫したりして遊ぶのありだなぁ。
機械学習のブレークスルーになる?かも?
身体性
“進化は学習速度の速い形態を急速に選択することで、初期の祖先が一生の後半で学んだ行動を、子孫が一生のうちで早い段階で発現させることを可能にしている“
間接は最低限だけど、一部のは4足歩行してるのが興味深い。単純に面白いし、今後色々活用できそう。
明らかにーという
GitHubにコードが公開されているというので試そうと思ったら
この辺のシュミレーションは、人の「心」という仕組みへの正しい認識と、その模倣をAIに再現するに役立ちそうな話よな!

肉体あってこその精神だと思うのねー🤔
心と体が連動していることは一世紀前から指摘されている。人間というか生物の意識の始まりは、外部世界を内面世界でモデル化しての予測ができたほうが生存競争に有利だったので発生。この地球では、より正確な予測モデルが内面に作れる人間が圧勝したのである。
心と体はどのように進化し成功するのか、スタンフォード大学がAI生物でシミュレーション...
以上
 
PR
PR