TOP > IT・テクノロジー > 動画クリエイター向けAI作曲サービスSOUNDRAW、楽曲を「選ぶ」のではなく誰もが「作る」時代へ | TechCrunch Japan

動画クリエイター向けAI作曲サービスSOUNDRAW、楽曲を「選ぶ」のではなく誰もが「作る」時代へ | TechCrunch Japan

13コメント 2021-05-03 10:04  TechCrunch Japan

SOUNDRAWが提供する動画クリエイター向けAI作曲サービスSOUNDRAWは、独自開発したAI技術やアルゴリズムによって楽曲を自動生成し、その楽曲をユーザーが編集して商用利用もできるようにした。動...

ツイッターのコメント(13)

作ってくれなくても、雰囲気に合った曲を選んでくれたらいいんだけど。センスがないので動画の曲選びもよくわからない。
こういうのは心がザワザワするな。
「独自開発したAI技術やアルゴリズムによって楽曲を自動生成し、その楽曲をユーザーが編集して商用利用もできる」>
\ピックアップニュース/
ゴッホみたいな絵を描くAIが出た際に、音楽を大量生産する未来は来るイメージだった。激戦だと思うけど頑張ってほしい。
軽く触ってみたけど、簡単にループ音源を組み合わせた感じの曲になるなぁ

動画でオリジナル曲流したいけど、自分で作るの難しい人には需要高そう(ง '-' )ง
こういう需要自体はあって当然だし利用価値もあるだろうが、例えばCDを4枚同時に再生するのを作曲というのだろうか? AIや様式の内部に関して変更や任意性が無いのに作曲と言えるのだろうか? 簡易のBGM作成なのは間違いないが。
そもそも作曲家は「特殊能力」じゃないし単純にめっちゃ勉強してます。音楽は才能やという妄想をこの世から取り除かないとなぁと思うし、こういうサービスって音楽を作る人に金出すことをストップする側に加担することになるけどそれでも"手軽"を選ばせるんやなー?
> 著作権はSOUNDRAWに帰属しており、使用ライセンスをユーザーに付与しているかたち
このサービス気になる。
TechCrunchさんに取り上げて頂きました!!!🚀
嬉しい、、、✨
作るのが難しい作曲もAIで作れるように!
曲探すの大変だったからこれは助かるかも😌
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR