TOP > IT・テクノロジー > やっぱり「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明 | TechCrunch Japan

やっぱり「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明 | TechCrunch Japan

80コメント 2021-04-22 17:31  TechCrunch Japan

ビデオ会議を続けていると、脳に何らかの影響があることは、誰でも知っている。家の中で1日中座っているだけで、疲れてくたくたになるのだから当然だろう。ところで、Microsoftがちょっとした脳科学的調査...

ツイッターのコメント(80)

弊社、基本的に会議は音声通話がメインですが、たまにビデオチャットすると脳みそが爆発する感覚があったのってこういうことだったのかもしれない。
そりゃあ、ストレスが溜まるわけだー。

オンライン会議も1時間目一杯とか、時間を平気で延長する人は苦手、、、トイレにも行く時間がなくなるw
Web会議なので「移動が無いから」って前後隙間なく詰められるとホント疲弊しますよね。トイレにも行けないコトも…。5~15分ぐらい隙間あけていきましょ! →
こんな情報を見つけたよ
これな~。

じゃあモノマネをブッ込むのは尚更よくないかな…先方に対して。
是非10分休憩を挟みたい。“10分間の休憩を入れた日は、ストレスの数値が平均して低く保たれており、上昇を防ぐ” /
"休息なしにビデオ会議を続けた日は、ストレス、不安、集中力に関連するベータ波のレベルが高くなった。"ですよ→
さてさて。リアルで行う会議との差はどうなんでしょうねぇ。単に会議だけでなく通勤も含め、その日1日全体のストレスを検証してみていただきたいです。
まぁ、息抜きの時間がないのはストレスというのはわかりますけれどもね。
確かにリモートの方が1日に7本とかMTG増えがちだけど、普通のMTGも疲れることに変わりはないので、オンラインとオフラインの疲れの違いをデータで比較して欲しい
カメラをオフにしても良い会議のほうが疲れがなく参加意欲が湧くので、感覚的に納得です。
もちろんカメラをオンにして様子を見ながらの会議もコミュニケーション促進の意味はあると思います。
ビデオ関係なく「会議」そのものがストレスになるだけでは?

と思わなくもない

対面よりビデオの方がストレスになる原因があるか、って結構気になるなぁ
対面でムダ会議チンタラされてもヤバいんすが。。。
オンライン会議は30分に1度休憩を入れないとストレスが溜まる。30分に一度はなかなか。 / Japan)
散歩しながら会議に参加してもいいかもね。
の時間や回数を減らすことをデフォルト化していく必要がありそうですね。

参考記事はこちら
‘ビデオ会議の後に深刻な疲労感を訴えた女性は、男性の2倍以上だった。おそらく、女性の会議は長くなりがちで、会議の間に休憩を取ることも少ないからだろう。’

あれ?既視感w
これ炎上するのかな
ビデオ会議で脳にストレスが溜まる事を検証するのはわかるけど、

比較対象としてビデオじゃない普通の会議も同じ条件で計測しないと意義が薄いのでは?ってなるやつ。
ビデオが問題なんじゃなくて会議が問題なんじゃ・・・

***
これは休憩の有無の比較で、ビデオ会議とオフライン会議との対比じゃないな。
---
「ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まる」ことをマイクロソフトが科学的に証明

Zoom Fatigue(ズーム疲れ)対策が必要
目にも脳にも休息が大事…
これなんとかならないのかな?
びっちりと詰まる日も間隔を空けていますね。1hや30mフルには使わない。
体調不良の原因はこれな気がした
web会議はマジで疲れる。対面の方が良い。
終わった後は体も脳も疲労感を感じる。
休憩の有無の話では・・・ →
脳科学の観点からもストレスが溜まることが判明
むむむ、そうなのか。まあ、感じてはいたよ。
ふつうの会議との比較データは?

1時間に1回、10分の休憩入れたほうが良さそう。
> おそらく、女性の会議は長くなりがちで、会議の間に休憩を取ることも少ないからだろう。さらに女性の場合は外見が重視されることも多く、単に「ビデオ会議を好む人はいない」と一括にされる状況でないことは明らかだ。
あ、これ、どこかで聞いたことある!
この記事だけじゃ全然納得感ないですね。 原文・・・いや、やめとこう。
こういう事業やりたい。
ビデオ会議が続くと脳にストレスが溜まることをマイクロソフトが科学的に証明

対面とオンラインの比較が知りたい。

このデータを日系企業で見せたら「オンラインはストレスがたまりやすいからやっぱり出社一択!」ってなりそうだと思うのは私だけかな?
|
オンラインミーティングの間に10分休憩入れられると結構ストレス違ってくるみたい
違う、マイクロソフトよ、まずはそこじゃない。UIとかいうレベルでなくストレスを与える設計思想から見直すべきでは?

> マイクロソフトは、問題に対する技術的な解決策を用意している。会議と次の会議がすぐに続かないように…全員の頭が講堂のような場所に置かれる…
衝突の多そうな議論や長時間の会議はオフラインが良いよね。オンラインでやるにしても短く区切って連続時間を減らした方が良いよね。
Teamsだったらストレス半減という結果を期待してたのに。
対照比較実験で、普通の会議の時のストレス度合いを比べてないのはちょっと違う気がしなくもない。
どんだけ会議するんだよ
(*´Д`*)
会議をリストラしろ
参加者にネコとかいればいいような

あとローディング中のクルクルガジェットは必須
ビデオ会議だけじゃなく仕事が続くのがストレスなんですがそれは。。。
まあそりゃそうだ。4回どころか1日に隙間なく5回6回入る日も珍しくないからね。喋り方も気を使うしヘッドホン疲れもある。効率がいいのは確かだが休憩なし連続はなかなか疲れるぞ。
オフラインの会議でもストレス溜まると思うんだけど、どこが違うんだろうか
散々森さんのことディスってたのに、危機感ねーな

>ビデオ会議の後に深刻な疲労感を訴えた女性は、男性の2倍以上だった。おそらく、女性の会議は長くなりがちで、会議の間に休憩を取ることも少ないからだろう。
>カメラの映像をオフにしようとした時、誰かにその理由を聞かれたら、「その方が良いと、科学で証明されている」と答えよう。
ZOOM fatigueなんてワードあるのか。多分人によるかな。1日10-15件くらいオンラインで話してるけどストレス感じたことはないな。声も枯れなくなってきて、筋トレと同じ感じ。
もっと見る (残り約30件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR