MSが永続ライセンス版次期「Office」発表、本音はクラウド対応Microsoft 365に乗り換えて欲しい | TechCrunch Japan

20コメント 2021-02-20 09:33 TechCrunch Japan

「Office(オフィス)」を使うのであれば、クラウド対応サブスクリプション制の「Microsoft 365」(旧Office 365)を購入してほしいというのが、Microsoft(マイクロソフト)...

ツイッターのコメント(20)

追加のコスト払ってでも永続ライセンス版使いたい人たちはいるだろうなぁ。特殊な状況下じゃなくとも。

Japan
の買い切り版はLTSCと言う名称なんですね。

Microsoftは米国時間2月18日、いわゆる買い切り版Officeの新バージョンとして「Microsoft Office LTSC(Long Term Servicing Channel)」と呼ばれる製品を発表した
> 時間が止まったシナリオの中にあるお客様
グループ孤立ネットとか使わされてるトコは、乗り換えるだけでセッションの竜巻にやられるなァ…
Microsoftは米国時間2月18日、いわゆる買い切り版Officeの新バージョンとして「Microsoft LTSC(Long Term Servicing Channel)」と呼ばれる製品を発表した。2021年4月には商用プレビューとして提供が開始される予定。
MSは、サブスクのほうが定期的な収益があり、かつパッケージ版より収益性も高くこれに一本化したいと思っています。ユーザー企業も会計上の損金処理が容易で平準化した支出のためサブスクを歓迎していますね。さすがに、次の次は永続版はないと思います。
わかんないかもしれないが、アプデが行われずに同じ動きをし続けるソフトウェアが仕事をする時には重要で、アプデ学習コストを払ってると前回と同じパフォーマンスができなくなるってことが存在するんですよ……
家用はFamily版待ち。 / Japan
Adobeはまだまだ画期的な新機能が見込めたから完全移行できたけどofficeはほぼ完成されてるのでなかなかねぇ〜
\気になるニュースをピックアップ/
 
PR
PR