TOP > IT・テクノロジー > Zoom無料ユーザーにもエンドツーエンド暗号化を提供へ | TechCrunch Japan

Zoom無料ユーザーにもエンドツーエンド暗号化を提供へ | TechCrunch Japan

これはセキュリティー方針の大転換だ。ビデオ会議システムのZoom(ズーム)は、結局エンドツーエンド(E2E)暗号化を、無料ユーザーを含む全ユーザーに提供すると発表した。...

ツイッターのコメント(22)

これ、LINEみたいに一台でしか使えないのかな。スマホにSMSが入ってて、zoomはタブレットで使ってるんだよね。詳細が待たれる~。
「Zoomは別のスキャンダル にも巻き込まれている。こちらはプライバシーと検閲に関わるもので、中国政府の依頼を受けて複数の中国活動家のアカウントを停止したことをZoomが認めたためだった」
ん?方針転換したんか
賛成です
未だにzoomのセキュリティはという人がいる。zoomの問題というかこの様なサービス全体の課題なのに。
おお、より安心して使える。
「個人認証のために一定の『追加』情報を差し出す必要がある(ショートメッセージを受信できる電話番号など)。Zoomはこれを『乱用の予防と対応のため』に必要なチェックだと言っている。これは、料金を払わなければE2Eはないとしていた以前の方針と比べて大きな進歩だ」|
“E2E暗号化をあらゆるプランのユーザーに提供する” 批判を浴び方針転換へ! →
あれ、無料に戻してる。/
これは大きい展開
めっちゃ対策早いな。頑張っとるやんけ。
電話番号たか個人情報を追加すれば通信を暗号化できるみたい。

だけど中国からの要請には逆らえない 笑
やっとかって思ったら,その登録には電話番号が必要...これ,E2E設定に使われた電話番号が流出するやつやーんorz
くっ。転換して完全無欠に… WEBEXやめたい‥
これは大盤振る舞い的なw
有料にする利点は中国サーバ使わないくらい?
わおっ! →
Zoomが大方針転換、無料ユーザーにもE2E暗号化を提供...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR