TOP > IT・テクノロジー > Googleが広告のようになった検索結果のデザイン変更を撤回 | TechCrunch Japan

Googleが広告のようになった検索結果のデザイン変更を撤回 | TechCrunch Japan

48コメント 登録日時:2020-01-25 15:02 | TechCrunch Japanキャッシュ

米国時間1月24日の朝、Googleは検索結果の表示が広告みたいになった、という政治家や消費者やマスコミからの圧倒的な批判を受けて、最近行った検索結果のデザイン変更をさらに変更すると発表した。ユーザーは先週、検索結果の変化に気づき始め、今週初めにはそれを告げるツイートも投稿されている。...

ツイッターのコメント(48)

Google殿、広告の売上上げるためにどんどんオーガニックな検索結果にデザイン近付けていっているように見える。🟩の広告表示が一番好きだったなぁ。。。 //
バックプロパゲーション・アルゴリズム
最近気になってました🤔
うーん。売上や利益かユーザーか。
ずっと前から広告を表示するサイトになっているよねw
個人情報保護の次の議題が。2020年はPaid RP のレギュレーションが各所で議論されそう

/
ふむ
『Googleは最新の発表で、実験がやり過ぎだったことを認め、結果の表示方法については「今後もさらに実験を続ける」』
金のためを考える会社になったと悪く解釈もできるし、それを優先している訳じゃないとも考えられる。エンジニア主導の組織だと倫理観は後回しになるのかも。
撤回ではなく再テスト開始。モバイル版も含めて、徐々に徐々に数年かけて広告と自然が区別しづらくなってきていたので、現段階で区別できない人の割合は相当増えていそう。いい形になるといいな。>
「検索のユーザーが広告をクリックするとGoogleにお金が入る。誰も広告費を払ってない検索結果をクリックしても、Googleの収入にはならない。そこで、広告をいつもの検索結果のように見せればGoogleの収入は増えるだろう」|
もしかしてグーグルアップデートでおかしくなった原因ってこれかな?
Googleが最近行った検索結果のデザイン変更を更に変更するらしい。
URLがタイトルの上に移動したり、確かにADに近い形になっていたかもしれない、ADと混在して紛らわしいとは特に感じていなかったけど、人によってはこの変化はアウトなのか。
ファビコンが付いた検索結果、撤回になったのか。
撤回するなるやめときゃいいのに、誰も止めなかったんだろうか
さすがにやりすぎだったようだ

参考サイト
どこまで広告に寄せてくのかと思ってたけど…
googleの検索結果に広告を優先仕出したのは、braveブラウザユーザーが増えたからだと思う。
自分もbrave使ってて広告まったく表示されないからね。
ウェブサイト運営者のアドセンス収入も減るだろうね。
良かった
Googleさんは健全な方向に進んでくれそうだ〜

広告は広告って表示すべきだよね
PRとかでもいいからさ〜
早々に撤回したということは、意図的にタークパターンをやったってことだよね。
検索結果表示の件
Googleはこうやってユーザー反応を蓄積してるんだろね
性悪説ならば、やがてユーザーはゆでガエルさながらに検索結果で誘導されるのかな?
何れにせよユーザーに指揮権は何一つ無いのですよね
"同社の広告収入は近年伸びが鈍っているし、中核的ビジネスも精彩を欠いている。数字を上げようとすると、ダークパターン(いかがわしい操作)の誘惑に駆られてしまう"
Googleも1企業なんだから、どこまで求めるのかちゃんと考えなきゃなぁ

利益の追求が良くないことであるわけではないし、でも広告かどうか判断できなかったら、普通に不便だし難しいところ
チェック →
faviconは良いと思うんだけどなぁ、どこから情報得るかって、信頼できるサイトからだけなので。見分けやすくなって嬉しかった。

何もないと、まずどこに目を置いていいか分からなくて。
まぁ批判は出るでしょう。
アドセンスでは広告の配置とかの規約が厳しいのに、自分のところではやりたい放題……
ユーザーを敵視するGoogleの最近のデザイン変更は広告と検索結果を同じ外見にした、なんてGoogleらしからぬ。

まだ広告が適切なコンテンツでない事が多いしね。
本当に!何回かテストしていくと言っていたはずだが?
>それは、スーツを着た重役たちがいなくても、技術者だけでWebのルールを壊せることの証拠だった。ごみをすべて捨てて、1つのことだけに集中し、それをとびきり上手にやるのだ

@jptechcrunch
Googleにとって、理由はシンプルだ。同社の広告収入は近年伸びが鈍っているし、中核的ビジネスも精彩を欠いている。数字を上げようとすると、ダークパターン(いかがわしい操作)の誘惑に駆られてしまう。
ファビコンついてるのが広告みたいとは思わないけど、たしかに広告と区別しづらさはある。
むしろadのスペースが前のデザインに戻ればいいのに
ユーザーの為にはそれがいいよね。
米国時間1月24日の朝、Googleは検索結果の表示が広告みたいになった、という政治家や消費者やマスコミからの圧倒的な批判を受けて、最近行った検索結果のデザイン変更をさらに変更すると発表した。
これ、最近変わってびっくりしたけど、また変わるのか。
使わせてもらってるんだから文句言うな、文句言うなら使うな、法律に違反してんのか?あぁん?ってGさん言い返さないの?
元カノがマルチから引き返したw
米国時間1月24日の朝、Googleは検索結果の表示が広告みたいになった、という政治家や消費者やマスコミからの圧倒的な批判を受けて、最近行った検索結果のデザイン変更を
誤クリックを狙ってたでしょ?
と言いたくなりますが、今後はどうなるんでしょうかね。
これはGoogleと投稿と内容が一致してない気がするが
(Googleはfaviconデザインの変更テスト継続するよと言っおり広告の方ではない為)
政界含め批判集まってるとの事

利用者的には広告数少ない方が満足度高いという結果は昔出た=今回の変更は利用者的に損&広告主+Googleに得
ざまみろや。
おやおや »
一時広告が一番上に来てた理由コレか
このスピード感の花や座信頼だよなあ
以上

記事本文: Googleが広告のようになった検索結果のデザイン変更を撤回 | TechCrunch Japan

いま話題の記事