Googleによるノーコード開発のAppSheet買収でプログラマー不在でもアプリ開発が容易に | TechCrunch Japan

Googleが米国時間1月14日、ノーコードでモバイルアプリケーションを開発するプラットホーム、AppSheetの買収を発表。プログラマーがいない企業でも、アプリ開発が可能になる。

ツイッターのコメント(134)

> Googleは、AppSheetの買収で企業がコードを1行も書かない簡単なモバイルアプリ開発環境を提供できるようになる。それはデータをスプレッドシートやデータベース、フォームなどから抽出し、それらのフィールドや列の名前をアプリ構築のベースにする。
知らんかった!
興味深い。
@gaomar Googleさんが買収したやつですね。
(まだ試してなかった・・・)

最近NoCodeが自分の中でホットワードだけど、Googleも1行もコードを書かないでアプリを作成できるApp sheetsを提供してる会社を買収しててる。直近1年くらいで簡易的なアプリ開発は技術力がなくても無料でできる時代になりそう。
Google App Maker終了後の移行先として AppSheet をすすめているので、この買収が終止符を打ったらしい。こちらは終わらんと良いが
コードをかかないアプリ!?
なにそれ!?
ノーコードでアプリ作るやつ無限に出てくるけど、業務に必要な機能を洗い出してなんかの仕組みに組み込む仕事ができる知性があればコーディングぐらい一瞬で出来るようになるはずなので、こういうものは全て無意味。
ノーコード開発めちゃくちゃ楽しそう😆

わかる人にはわかる例えで言うと、RPGツクール的な感覚ですかね?

個人でアプリ開発&販売する副業流行りそうでワクワクしますね!

プログラミング勉強して理解を深めておこう✍️
紐づける;
 
PR
PR