TOP > IT・テクノロジー > 「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」が9月20日からNetflixで配信開始 | TechCrunch Japan

「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」が9月20日からNetflixで配信開始 | TechCrunch Japan

34コメント 登録日時:2019-08-30 13:52 | TechCrunch Japanキャッシュ

来月、Netflixはドキュメンタリー、「天才の頭の中 ビルゲイツを解読する」を放映する。監督は「不都合な真実」、「わたしはマララ」で高い評価を得ているデイビス・グッゲンハイムだ。...

ツイッターのコメント(34)

面白かった。
このためだけにNetflix契約しようかと思うレベル。観たい。
これ見たい。ついにNetflixデビューする日が来たw /
これを見るためだけにNetflixを再契約するまであるな。
これ本当におすすめです
まだ1話だけどめちゃくちゃ面白い!
ビル・ゲイツの母親もとても優秀な方でとても感銘を受けている。
ネトフリオススメコンテンツはビル・ゲイツ
課題解決✕ぼっちゃん✕愛情と偏屈って感じ。本人出てるドキュメンタリー 自分がクソなのは棚に上げてこういう人となにか作れたら嬉死にする
ビルゲイツのように社会に還元する起業家が日本には少ない。Microsoft(マイクロソフト)を創立し、30年にわたって君臨して、激しい賛否の議論を引き起こした時代から、ビジネスの第一線から退き、マラリアの撲滅やエネルギー問題などのチャリティー活動に専念する
社会への貢献への強い意思は、お母さん影響なんだな。トイレ問題、ポリオの撲滅、安全な冷却方式の原子力発電。「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」
ビル・ゲイツ氏のシリーズ
・少年時代の家庭環境
・思考/行動の量
・考える時のルーティン
などめちゃ勉強になったが、同時に社会的意義が高いレベル1の国の支援は継続性の観点からビジネスとして成立しにくいなと感じた
本日はジムに行った後、レモンサワーを飲みながらこれを座して観る所存!
早速視聴してみました、とても貴重な内容。人類規模で考えると政治って大事だなぁと。
てっきり「金稼ぎすぎたから財団作っとくべ!」って感じでビルゲイツ財団作ったのかと思ってたけど、ゲイツはめちゃくちゃ途上国の衛生問題を考えてて、ごめんなさいってなった
3連休中には見たいところ
これは面白そう /
うわっ! これは楽しみ過ぎる! >>
なにこれ絶対見る。
また、Netflixの契約を続ける理由が1つ。
これは楽しみすぎる!!
この間Netflix入ってなくても、これ見たさに結局入ってたと思うw

天才すぎてわかるかわかんないけど、とりあえず楽しみ✨
クソ楽しみやん。
ゲイツは若い頃を振り返って「Microsoftの優勢を保つために昼も夜も働いた。ときには激しい主張もした。しかし(当時の)ものの見方は間違っていた」と述べている。
これめちゃくちゃ面白そう
映画観ない人間だからNetflix登録してなかったけど全裸監督とかいくつか観たいコンテンツあるから登録しようかな〜🤔
これは見る。しかしNetflixはユーザーの心を捉えるのが本当素晴らしい。
これは面白そう!そして9/5からあいのりシーズン3スタートです。僕はテラスハウスやバチェラーはイケイケすぎて怖くて見れないのですが、あいのりは好きなのです(笑)
ネットフリックス使ってる方はぜひ見るべし。
Netflixによれば日本での配信開始は9月20日が予定されているようです
これは楽しみ
>
たのしみすぎる
以上

記事本文: 「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」が9月20日からNetflixで配信開始 | TechCrunch Japan

関連記事