TOP > IT・テクノロジー > クラウド上でレンダリング可能なAdobe Dimension CC | TechCrunch Japan

クラウド上でレンダリング可能なAdobe Dimension CC | TechCrunch Japan

12コメント 登録日時:2019-04-05 09:11 | TechCrunch Japanキャッシュ

アドビは米国時間4月3日、2Dおよび3Dの合成ツール、Dimensionの最新版をリリースした。...

Twitterのコメント(12)

あまり知られてないと思いますが。
強力;
この勢いでAutodesk食ってくれ(なおAdobe税)
クラウドでレンダリングする時代が来たか
バチ熱いニュースじゃん
俺みたいに3Dにギリ対応できるくらいの環境の人にはめちゃくちゃいいのでは(クラウドレンダリングは実際どのくらいのパワーがあるんだそもそも)
動画もクラウド上でレンダリング出来るようになるんや
重たい処理がクラウド行きでパソコンは安くなるといいね→
なるほどおもろい
へぇー Substanceのマテリアル使えるんだ。 初めての協同作業かしら /
CCライブラリの更新ができるようになって、Photoshopで画像を編集すると更新された画像がDimensionでもただちに利用可能になる。だとう!(今まで出来てなかったのが変だけど)
サブスタンスをサポートかー
Adobe、substanceをこう持ってきたか〜そしてクラウドレンダリングか。
以上

記事本文: クラウド上でレンダリング可能なAdobe Dimension CC | TechCrunch Japan

関連記事