TOP > IT・テクノロジー > 最大転送速度は40Gbps、USB 4ではThunderboltとUSBが完全統合 | TechCrunch Japan

最大転送速度は40Gbps、USB 4ではThunderboltとUSBが完全統合 | TechCrunch Japan

接続ケーブルをめぐる悪夢も過去のものになるかもしれない。USBの規格を決めるUSB-IF(USB Implementers Forum)はUSB 4.0のスペックを発表した。...

ツイッターのコメント(27)

今後のストレージ計画
・1軍音源:Thunderbolt 3 の 2TB SSD 。
・2軍音源:USB Gen2 の 2TB SSD 。

補足
・USB 3.1 Gen 1 ( 3.0) : 5 Gbps
・USB 3.1 Gen 2 : 10
・Thunderbolt 3 : 40 Gbps

参考:最大転送速度は40Gbps、U
決着;
帝国の大統一世界
来年ぐらいからは、type-cのUSBメモリが登場しそう..!

appleがmacbook proでtype-c(thunderbolt)をかなり早い段階で導入し、ある程度認知度も高まった結果なのか...

USB4.0が待ち遠しい
4.0が発表…2020年にはUSB-Cポートが主流確定。最大転送速度は40Gbps、100W電源供給、4Kモニタ2台可(cf.水色USB3.0は5Gbps、4.5W)
これまでのユニを目指す試みを見る限り、「過去のものになる」は言い過ぎだろうが、少しはマシになりそう。→「接続ケーブルをめぐる悪夢も過去のものになるかもしれない」 《ニュース》 4ではThunderboltとUSBが完全統合|TechCrunch Japan
DAWとかインターフェースとか凄くなりそう。TYPE-Cに統合されそうやね
現状3.0, Gen2, Thunderbolt 2, 3とかカオスだからね。
Type-CのケーブルがUSB 3.1じゃなくって、、とかではまった人は多いのでは?
かつて我々は、あまたの形状のケーブルを見て、その用途を的確に言い当てる能力を必要とされた。
今我々は、同じ形状のケーブルを見て、その対応規格を言い当てる能力を要求されている……
USB4は、みんなきちんと規格守って互換性が保てますように。(なむなむ
USB4 という名前の規格を1種類にしてくれれば万事 OK /
「 4.0は、最高100Wの電力供給」だと。この調子だとUSB 6.0あたりでIHクッキングヒーターが接続可能になるな。 / “ Japan”
USbも いよいよ 4 が出てくるわけですか
史上最大にカオスな今の状況ほんとなんとかして・・・
「接続ケーブルをめぐる悪夢も過去のものになるかもしれない。」たぶんそんなことはない…
やっとかーって感じだけど嬉しい
不正プログラムも気になるがこっちも気になる。早くコードは だけで完結される世の中になってほしい… / 最大転送速度は40Gbps、USB 4ではThunderboltとUSBが完全統合 | TechCrunch Japan -
今この瞬間に全世界のすべてのUSBポートがThunderboltに切り替わって欲しい。
これ読んだ。アップルはこれ待ち? LightningからUSBにならずThunderboltに移行する方が、全てはシンプル。iPad Proが今時点でUSB-Cを経由するのも納得。
どうせちょくちょく規格を変えてくるので、色分けか印字のどちらでもいいのではっきりわかるようにしてくれ。
まあ印字してもよくわからなくなってるSDカードみたいな例もあるけど。
4 ・・・結局 Apple が先を見越していたという事か(笑)
最大転送速度は40Gbps、USB 4ではThunderboltとUSBが完全統合 | TechCrunch Japan
今度こそ本当に規格統一されるのか?今後のデバイスやパソコンからにはなるけど
以上
 

いま話題の記事

PR