TOP > IT・テクノロジー > 「友人の友人」までの副業・転職意欲を確認できる「YOUTRUST」が資金調達 | TechCrunch Japan

「友人の友人」までの副業・転職意欲を確認できる「YOUTRUST」が資金調達 | TechCrunch Japan

11コメント 登録日時:2019-01-28 17:16 | TechCrunch Japanキャッシュ

副業・転職のリファラル採用プラットフォーム「YOUTRUST」運営のYOUTRUSTは1月28日、シードラウンドでの第三者割当増資を実施したと発表。...

Twitterのコメント(11)

"YOUTRUSTは「友人の友人」までの副業・転職の意欲がリアルタイムで閲覧できるヘッドハンティングのためのプラットフォームだ。アカウントは副業・転職希望者向けのユーザーアカウントと採用を希望する企業向けのリクルーターアカウントの2種類。"
これありがたい!人づてに転職したいけどツイッターやfacebookは現職の人とも繋がってるから書きにくいし。
これ、日本ぽい転職市場のニーズに対応してて面白いですね
最初どうかな?と思ったけど想像してみたら確かに実際の動きに合ってそう。
ただキャリア系のサービスをベンチャーがやって伸びた例が少ないから頑張って欲しい。
なんでなんやろ、結局のところ広告打てなくて求人者数がそこまで伸びないから採る側が残らないイメージ。
こんなサイトがあるんだ。知らなかった。/
リファラルが主流になると、この仕組みもビジネスになるんでしょうね。
アフィnews:
「友人の友人」までの副業・転職意欲を確認しスカウトできる、リファラル採用プラットフォーム「YOUTRUST」運営が資金調達 |
おめでとうございます!注目してます!
>
TechCrunchさんにも掲載いただきました!細かい数字も記載してくださってます!!!
以上

記事本文: 「友人の友人」までの副業・転職意欲を確認できる「YOUTRUST」が資金調達 | TechCrunch Japan

関連記事