TOP > IT・テクノロジー > TechCrunch Japan > スマートフォンを...

スマートフォンを葬り去る新しいVRスクリーン | TechCrunch Japan

14コメント 登録日時:2019-01-22 17:11 | TechCrunch Japanキャッシュ

スマートフォンの画面は驚異の世界だ。明るく、カラフル、シャープなだけではない。ある意味、それは人間の生体に匹敵するほどのものだ。...

Twitterのコメント(14)

最近、なんでも広告に見えるので、これも広告に見えています。


【定期】
"この新しいスクリーンは、非常に広大なものとして表示される。16台の4Kモニターと同等で、約2億画素を表示できる。"
✨今日の気になったニュース✨

機能はほんまにすごいけど、技術ベースの開発では人間は最早認識できないクオリティのものを作ってニーズを満たせなくなるということですね
これからの問題はスクリーンの方よりそこに映し出すグラフィックの演算処理の方ですね。Foveated renderingとか色々あるけどハードの高解像度化にまるで追いついてない感。MECでも厳しいのではないかなあ

「実は4Kを超えるものは、みんなお金の無駄だ。画面が発する熱を肌で感じるほど近くに座らなければ、違いは分からない」
ふむふむ... /
ようやく TC にもこういう記事が載るくらい XR の未来に目を向ける人が増えてきたのかな。/ スマートフォンを葬り去る新しいVrスクリーン
正直に言って、思ってもいなかった方向の話だ。そう、この方向への進歩もあるだろう。PCならPC,スマホならスマホに血眼になって競争した時代は終わり、用途によるディスプレイ切り替えの時代が来るのだろう。中でも、ここに書かれている方向は一番大きくなりそうな気がする。
そろそろ、デバイスのイノベーションが起こる時期になるのだろうか…🤔
なるほど、ディスプレイ市場でもVR,AR技術がスタンダードになる未来というのは見えた。その先にあるスマホの運命も。さてお風呂。
物理的にモニタを持たなくて済むならそれに越したことはないんだよなあ /
これはワクワク感しかないぞ!SFの世界がリアルになっていくんや >> Japan:
数年では4k16枚は無理じゃないかな... いずれ実現はするだろうけど。
スマートフォンを葬り去る新しいVrスクリーン
以上

記事本文: スマートフォンを葬り去る新しいVRスクリーン | TechCrunch Japan

関連記事