TOP > IT・テクノロジー > 英国警察、空港ドローン事件の容疑者を解放。ドローンが存在しなかった可能性を認める | TechCrunch Japan

英国警察、空港ドローン事件の容疑者を解放。ドローンが存在しなかった可能性を認める | TechCrunch Japan

23コメント 登録日時:2018-12-25 16:44 | TechCrunch Japanキャッシュ

謎のドローンが英国第二の空港でフライトを妨害し14万人のクリスマス旅行計画を大混乱させた事件から一週間足らず、警察は実際にはドローンなどいなかった可能性があることを認めた。...

Twitterのコメント(23)

なんじゃらほい。
次が;
「そもそもドローンの飛行活動はなかった可能性がある」 /
これが日本で起きてたら、有ろうが無かろうが、捕まえたからには有罪にするんだろうな。ゴーンみたいにwww
なんだUFOか。 /
イギリス

空港の滑走路でのドローン目撃情報が多数あり空港を閉鎖

容疑者カップル逮捕

空港内で破壊されたドローン発見

カップルは冤罪だったと釈放

そもそもドローンは飛んでなかったかもと発表
よくわからん事件だな。ドローンの残骸はあったが飛んでいたかどうかわからないのか。
-英国警察、空港ドローン事件の容疑者を解放。ドローンが存在しなかった可能性を認める-
どういうことや??
え!?何度も飛行していたと言うのに、いなかった?じゃあ、UFOが来ていたのか?
機動警察パトレイバー 2 the Movie みたいだ。 /
英のマスコミも、容疑段階で確定したかの様に振る舞ってボロクソ言うのは、日本と変わらん様だ。>
???

ドローンで空港滑走路閉鎖

容疑者逮捕

誤認逮捕だった

そもそもドローンなんていなかったかも←今ここ

回収した残骸とは何だったのか?
これは。
まさかのドローン未確認(゚A゚;)ゴクリ
な、なんだってー。「謎のドローンが英国第二の空港でフライトを妨害し大混乱させた事件」「警察は実際にはドローンなどいなかった可能性があることを認めた」。◆
「警察は目撃者——正確には67名——に頼っている状態で、証言を組み合わせて何が起きたかを探っている」
この事件気になってるんだけど、誤認逮捕だったのか。
光学迷彩付きなのでは… /
いったい何が起きていたんだ!? →
どこかへドロンしたわけでもないのか? /
Japanドローンのステルス(笑)
一体、どういうこと?|
『謎のドローンが英国第二の空港でフライトを妨害し14万人のクリスマス旅行計画を大混乱させた事件から一週間足らず、警察は実際にはドローンなどいなかった可能性があることを認めた。』|
英国警察、空港ドローン事件の容疑者を解放。
以上

記事本文: 英国警察、空港ドローン事件の容疑者を解放。ドローンが存在しなかった可能性を認める | TechCrunch Japan

関連記事